TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/21 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3375623 更新:2012年12月30日

漢字辞典の使い方(基礎編) 部首引き


〈準備〉

・漢字辞典(一人に一冊ずつ)。

 事前に保護者に協力をお願いし、国語辞典と同様に、個人持ち(小学生用)の辞典を準備するようにしたい。
 自分の辞典であれば、一度調べた漢字には赤鉛筆で線を引いてチェックすることや、付箋紙を貼って辞書を引く励みにすることも自在にできるからである。

 
 漢字の読み方が分からないときは、「部首索引」を用いると便利であることを知らせる。

説明1:

漢字には部首というものがあって、漢字を仲間分けするときに使います。
  漢字のへんやつくりが部首になることが多いです。
  部首が分かれば、「部首索引」を使って漢字を調べることができます。

指示1:

  部首索引のページを開きなさい。

 部首索引は、小学生用の辞書ではたいてい裏表紙に載っている。
 これは見つけやすいので、子どもたちもすぐに探すことができる。
 部首索引には、部首が画数の少ない順に整理されていることを確認する。

指示2:

 (「治」を板書し)この漢字をノートに写しなさい

「治」は、4年生で習う漢字で未習のものの中から選んだ。
以下、次のようにみんなでテンポよく進めていく。

T  部首は何ですか。
 C  さんずいです。
 T  さんずいは何画ですか。
 C  三画です。
 T  部首索引の三画のところで、さんずいを探しなさい。
 C  ありました。
 T  さんずいの下にある数字は何ですか。
 C  ページ数です。
 T  そのページを開きなさい。
 C  開きました。
 T  さんずいのつく漢字が画数の少ない順に並んでいます。「台」の画数は何画ですか。
 C  五画です。
 T  「治」のページを探しなさい。
 C  ありました。
 T  ノートに書いた「治」の下に、音、訓と意味を書きなさい。
    書けたら辞書の「治」のところを読んでいなさい。

部首については、今まで新出漢字を学習する際にも、いろいろな部首を目にしてきている。
そのため、子どもたちはあまり戸惑うことなく、部首索引を使って漢字を調べることができた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド