TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5198145 更新:2012年12月29日

わり算の筆算へのつなぎ


使用教科書:東京書籍4上

立式させたあとの授業展開である。

説明1:

?マーク。計算のしかたを考えよう。
下に色紙の絵があります。

発問1:

3人で分けるとどうなりますか。

指示1:

赤鉛筆で分けてごらんなさい。

2束ずつ分けることはすぐにわかる。
問題は残りの1束と2枚である。
ここで多くの子がつまずく。

指示2:

近くの人と相談してもかまいませんよ。

何人かで話し合わせると、12枚をばらして3人で分けるといい、という考えが出る。
その時、

先生、教科書に書いていいですか?

という子がいる。
「もちろん、いいですよ。」と認める。
すると、教科書に次々と書き込み始める。
その考えを全員に示さなければならない。

指示3:

できたら持ってらっしゃい。

持ってきた子から黒板に書かせる。
それがまだわからない子へのヒントになる。
このように全体の動きを調整する。

説明2:

最初に2束に分けました。
次に残りの12枚を分けました。

このようにシンプルに言わせる。
これが次の筆算へのつなぎになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド