TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3435544 更新:2012年12月29日

6年啓林館「小数や分数の計算のまとめ」全発問・全指示2


小数や分数の計算のまとめ 第2時(啓林館 下P.11)

小数や分数のかけ算の仕方の説明。

1.復習の問題を解く

(1)前時の復習をする

<板書>4.2+3.5

指示1:

4.2+3.5の計算の仕方を説明します。昨日のやり方。
好きな方でいいです。できたら持ってらっしゃい。先着15名!

1番の子に正解を板書させ、答え合わせ。
53.85-30.55も出題。これは、前時に解けなかったP.10の○3である。できたら持って来させた。
4名に板書させた。今度は先着10名ではなく、板書が終わるまではずっと持って来させた。○がついたが板書ができない子には、もう1つのやり方でも書かせた。

(2)P.10の○3を読み、解いたことを確認する

指示2:

教科書10ページ。
昨日の続き。3番に指を置きます。

問題をついて読ませ、式を隣同士言わせた。式は53.85-30.55である。この問題は既に解いたことを確認した。

2.小数をかける計算の仕方を説明する

(1)教科書の□に数を書き入れる

指示3:

11ページ。「小数、分数をかけること」
□1をついて読みます。「次の小数や分数の計算について、□にあてはまる数をかきましょう」

指示4:

「○ア、60×0.3」これはいくらですか?答えをその横に書きなさい。

(60×0.3=18です)

指示5:

その下。○あ。「0.3は□の10分の1と考えて、60×□÷10=□」□に入る数を書きなさい。

(0.3は3の10分の1と考えて、60×3÷10=18です)

指示6:

その通り!全員で、さんはい。

(0.3は3の10分の1と考えて、60×3÷10=18です)

説明1:

0.3は3÷10。÷10というのは10分の1のことですね。

○いも同じように進めた。

(2)練習問題を解く

指示7:

これを基にして、80×0.4を説明します。まず、○あのやり方で説明しなさい。

最初に終わった子に板書させた。それを使って答え合わせ。わからない子は、黒板を参考にする。こうなる。
「80×0.4の計算のしかたを説明する。0.4は4の10分の1と考えて、80×4÷10=32である」

指示8:

○いのやり方で書きなさい。

これも、最初に終わった子に板書させた。それを使って答え合わせ。
「80×0.4の計算のしかたを説明する。0.4は0.1の4個分と考えて、80÷10×4=32である」

指示9:

もう1問。次は難しい。0.5×0.06。○あのやり方でできたら持って来なさい。

○あができた子は○いへ。両方できた子に板書させて答え合わせ。○あができれば、○いはできる。0.06だから「100分の1と考えて」「÷100」になる。ここができるかどうかがポイント。
これは、P.11の○2の○アと○イ。一気に解かせても良かったかもしれない。

3.分数をかける計算を説明する

(1)教科書の□に数を入れる

流れは小数の時と同じ。教科書の□に数を入れ、読ませた。

(2)練習問題を解く

○ウと○エを解く。今度は小数の時のように2つに分けず、一気に進ませた。○ウを○あのやり方、○いのやり方。○エを○あのやり方、○いのやり方で解かせた。
○ウの○あのやり方でノートを持って来させた。
全部できた子に板書させて答え合わせ。

○3は時間がなくてできなかった。前時の問題が残っていたこと、小数の方でいちいち分けてやったことが原因だ。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド