TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/14 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2397659 更新:2012年11月25日

フードマイレージ


フードマイレージの授業                                         

山田泰生(TOSS長崎・南島原サークル)

いつも食べている食べ物には,環境に大きく負荷を与えている物がある。
国産の物や地元の物を食べることで地球温暖化防止につながることを考えさせる。
授業サイトを希望される方は遠慮無く メール(ブックマークにあります)を下さい。(スマートノートブックです)

説明1:

平成20年,当時の福田首相は,2050年までに二酸化炭素を現在の半分にしようと宣言しました。

発問1:

みなさんは,二酸化炭素を減らすためにどんなことをしますか。

指示1:

ノートに書きなさい。

○エアコンを使わない,車に乗らない,など。

説明2:

先生も考えてきました。先生が注目したのはこれです。(弁当の写真を提示)

説明3:

この中に,二酸化炭素を減らすヒントがあります。

説明4:

実はこの弁当の材料。いろいろな国から輸入されているのです。

説明5:

例えば,シャケはデンマーク。レタスはアメリカ。鶏肉はブラジル。
他にもいろいろな国から輸入しています。

発問2:

発問 これらの距離を全部あわせると,何㎞になるでしょうか。    
※「地球一周4万㎞として予想してごらん」と言ってもいい。

説明6:

16万㎞移動してきたのです。

説明7:

移動には,船,車,飛行機などが使われます。この時に多くの二酸化炭素がでるのです。

説明8:

みんなが弁当を作るとします。

発問3:

二酸化炭素を減らすにはどんなことをしますか。

○近くの物を買う。自分で野菜を作るなど。

説明9:

国産の物を食べる場合と外国から輸入する場合, 二酸化炭素の出る量がどれくらい違うか見てみましょう。

フードマイレージキャンペーンのHP(http://www.food-mileage.com/)で「サンプルリスト」を見せ,二酸化炭素の量を比較させる。
その際,1poco=二酸化炭素100gをおさえる。

説明10:

国産の物,もっというならば地元の物を買うと二酸化炭素を減らすことができます。

発問4:

地域でとれた物を地域で消費する。こういった考えを何というでしょうか。

○地産地消

説明11:

なるべく近くでとれた物を買うだけで,二酸化炭素を減らすことになるのですね。

指示2:

授業の感想を書きなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド