TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2507582 更新:2012年11月24日

注文の多い料理店 第6時


1、物語の構成を図にまとめる。

発問1:

今まで、この物語を、小さな段落に分けたり、大きくまとめたりしてきました。今日は、それを図にまとめます。

補助発問 1 はじめに、小さな段落に分けましたね。いくつに分けましたか。

説明1:

・61

補助発問 2 次に、それを大きくまとめましたね。いくつにまとめましたか。

説明2:

・3つ。
「はじめ」「中」「終わり」の3つ。

補助発問 3 さらに「中」を「起」「承」「転」「結」の4つに分けました。さて、では、この物語の構成図を、ノートに書きましょう。先生が一目で分かるように書いて、持ってきます。

説明3:

下の図のように表で表したり、線でつないだりする。
よいものは板書させ、参考にさせる。
はじめ 中 終わり
起 承 転 結
1~6 7~11 12~36 37~50 51~54 55~61

2、気持ちを込めた音読をする。

発問2:

段落の構成のしかたに合った読み方を考えます。「はじめ」の部分は、どのように読んだらよいでしょうか。

説明4:

・物語のはじめだから、時、場所などをはっきり読む。
・しんしの言葉は、性格がよく表れるように(偉そうに、自慢しているように)読む。

説明5:

以下、「中」の部分、「終わり」の部分、「起」「承」「転」「結」と、読み方の違いを話し合っていく。
・「中」の部分は、「起」「承」と話が進むにつれて不気味さを出していく。しんしが説明するところは自信たっぷりに読む。
・「転」では、大きな声を出したり、速く読んだり、遅く読んだりして、恐さを出す。
・「結」では、迫力を出して読み始め、部屋が煙のように消えるところでは、ゆっくり不思議そうに読む。
・「終わり」の場面では、最後の方は、余韻を持って読み終える。

指示1:

では、音読練習をしましょう。自分が練習したいところを中心に読みましょう。

説明6:

・長い作品なので、自分が練習したいところを中心にし、それぞれ読む。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド