TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4964822 更新:2012年12月29日

6年啓林館「分数×分数」全発問・全指示4


分数×分数 第4時(啓林館 上P.31)

整数にかける問題と、帯分数の問題。どちらもどんどん問題を解かせていった。

1.授業の導入部分で問題を解く

(1)復習の問題を解く

<板書>
 2   1
1―×1―
 3   4

指示1:

ノートにやりなさい。先着12名です。

1番の子に板書させて答え合わせ。全員で読ませた。
「1と3分の2×1と4分の1は、3分の5×4分の5は、3×4分の5×5は、12分の25です」

(2)□1の問題を解き、約分1回のやり方を知る

<板書>
5  3
―×―
9  4

指示2:

次の問題。9分の5×4分の3です。ノートに写しなさい。

問題を写させて、次のように言う。

発問1:

分母は何になりますか?

(9×4です)

発問2:

分子は?

(5×3です)
<板書>
5  3  5×3
―×―=―――
9  4  9×4

発問3:

今日から約分が入ります。
斜めに比べます。まずは5。5の約数を書きます。書きますが、1は当たり前なので書きません。
5の約数、何がありますか?

(5です)
<板書>
5→5

発問4:

斜めに比べます。4は5で割り切れますか?

(割り切れません)

指示3:

割り切れませんから×を書きなさい。

<板書>
5→5
4→×

指示4:

次。3と9を比べます。今と同じようにやってごらん。

できた子を指名していく。
<板書>
3→3
9→○

発問5:

何で約分しますか?

(3です)

発問6:

3÷3は?

(1です)

発問7:

9÷3は?

(3です)
<板書>
         1   5→5
5  3  5×3  4→×
―×―=―――
9  4  9×4  3→3
       3    9→○

指示5:

答えを書きなさい。

(12分の5です)

指示6:

その通り!約分ができる時は、途中で約分をします。
こう読みます。「9分の5×4分の3は、9×4分の5×3を約分して、3×4分の5×1は、12分の5です」

(9分の5・・・)

(3)□2の問題を解き、約分が2回の問題を解く

指示7:

もう1問。5分の3×9分の10をやってみます。ノートに書きなさい。

できる子にはどんどんやらせた。終わった子に指名していった。

発問8:

分母は何になりますか?

(5×9です)

発問9:

分子は何になりますか?

指示8:

(3×10です)

発問10:

約分できるかどうかをチェックします。
何と何を比べますか?

(3と9です)
小さい方(この場合は3)の約数を書いた方が楽だということを教えた。

発問11:

3の約数は?

(1と3です)
1は書かなくても良いことを告げた。

発問12:

9、○ですか、×ですか?

(○です)

発問13:

○ですね。だから、いくつで約分しますか?

(3です)

説明1:

3で約分しますね。

ここまでで次のようになっている。
<板書>
       1     3→3
3  10 3×10  9→○
―×―=―――
5  9  5×9  
         3

発問14:

次、何と何を比べますか?

(10と5です)

発問15:

5、何を書きますか?

(5です)

発問16:

10、〇ですか、×ですか?

(○です)

発問17:

○ですね。いくらでわりますか?

(5です)

発問18:

5、いくらになりますか?

(1です)

発問19:

10は?

説明2:

このように、両方約分することもあります。

<板書>
       1  2  3→3
3  10 3×10  9→○
―×―=―――
5  9  5×9   5→5
       1 3  10→○

指示9:

計算します。
できた人全員で答えを言います。さんはい。

(3分の2です)

説明3:

これ、約分しないと45分の30になっちゃいます。だから、途中で約分した方が楽ですね。

指示10:

隣同士、正しく書けているか確認しなさい。正しく書けていたら、○をしてあげなさい。

指示11:

○をもらった人は読みます。
「5分の3×9分の10は、5×9分の3×10を約分して、1×3分の1×2は、3分のです」

(5分の3×9分の10は、5×9分の3×10を約分して、1×3分の1×2は、3分のです)

2.3つの分数のかけ算をする

(1)教科書で今やった問題を確認する

説明4:

教科書の31ページを開きます。「約分のある計算」
「□1、9分の5×4分の3の計算をしましょう」もう、しましたね。
「この計算は、ふつうとちゅうで約分して、右のようにします」
途中でやった方が簡単ですね。

(2)3つの分数のかけ算も、基本的には同じやり方で進める

指示12:

「□2、5分の3×9分の10」こちらの計算はやりましたね。
「5分の3×2分の1×9分の4の計算をしましょう」とあります。
ノートに□2と書いて。
問題を書きなさい。

指示13:

線を5マス書きます。

発問20:

分母はどうなりますか?

(5×2×9です)

発問21:

分子は?

(3×1×4です)

説明5:

比べます。斜めがいっぱいある。だから好きなのを1個見つけます。

この後、「どれとどれを比べますか?」と聞き、発表された組み合わせで公約数を見つけていった。一通り出された後、これまで通りの進め方で計算し、答えを出した。ちょっとごちゃごちゃした進め方だった。
8割の子は、頭の中で約分ができている。しかし、2割の子はそうではない。そう考えると、せめてこの時間だけでも公約数を書き出させた方が良いと思う。できない子は、公約数を書き出す作業を怠ると、大体約分忘れがあった。

3.練習問題をする

(1)計算の練習問題を解く

指示14:

3番。練習問題をします。2回に分けて行います。
まずは1番から4番です。1問目ができたら持って来なさい。

先着8人に板書させて答え合わせ。その後、残り4問でも同じように進めた。後半は、7番を持って来させた。

(2)文章題を解く

指示15:

それでは4番。文章題ですから、面積図、式、答えの3点セットで解いてきなさい。

正解の先着8人に板書させた。分からない子に参考にさせた。でも、面積図は全員自力で描けていた。

算数ドリルをやって終了。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド