TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7649729 更新:2012年12月29日

江戸時代のことば遊び「判じ絵」


発問1:

ポンタくんは買いものにやってきました。お母さんのメモにはこんなふうに書いてあります。最後の行には何て書いてありますか。

(ください おかあさんより)

発問2:

それでは1行目は何て書いてありますか。これは、りすがさかさまになっています。

(くすりやさんでかぜぐすりを、)

発問3:

2行目わかる人?

指示1:

みんなで読みます。さんはい。

(おにくやさんでおにくを、)

指示2:

続きの行もみんなで読みます。さんはい。

(やおやさんでたまねぎとじゃがいもとにんじんを買ってきて)

説明1:

くださいとなるんですね。

指示3:

絵を見て考えるなぞなぞを判じ絵といいます。みんなでいいます。判じ絵。

説明2:

判じ絵は今から400年前の江戸時代にはあって、歌舞伎役者の着物のもようにもなっていました。

指示4:

それでは魚を例に判じ絵のパターンについて勉強しましょう。

説明3:

まず、文字抜きです。絵が消えている部分の文字が消えます。

発問4:

魚の頭が消えていると何ですか。

(かな)

発問5:

真ん中が消えていると何ですか。

(さな)

発問6:

これは何ですか。

(さか)

説明4:

つぎに逆さ読みです。絵が逆さまになっていると、文字の順も逆になります。

発問7:

これは何ですか。

(なかさ)

説明5:

最後は濁音、半濁音です。絵に濁音、半濁音がついていたら、つけた文字になります。

発問8:

これは何ですか。

(さがな)

指示5:

それでは江戸時代の判じ絵をやってみましょう。

説明6:

けだものはんじものです。動物の判じ絵ばかりを集めたものです。

発問9:

これは何ですか。ヒントは「きね」の間に「つ」があります。

(きつね)

発問10:

これは何ですか。ヒントは2種類の鳥「さぎ」と「う」がいます。

(うさぎ)

指示6:

それでは自分で作ってみましょう。

参考にできるように、判じ絵単音早見表を配っておく。

指示7:

1つできたら、先生のところに持ってきます。

説明7:

昔から伝わることば遊びを大切にしていきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド