TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9528929 更新:2012年12月29日

長いものの長さ


算数授業プラン

小学校第3学年(教育出版p58~59)「道のりときょり」より

1.「道のり」について

 「道のり」は、道に沿って測った長さのことで、「きょり」はまっすぐの直線で結んだときの長さになる。授業では、「道のり」の使い方にポイントをおいて指導していきたい。

2.授業プラン

① 教科書のイラスト図について説明する。

発問1:

「教科書58ページ。開きます。」「開けたら開けました。」
「開くのが速いね。」「姿勢がいい。」と、教師が望むことを先に誉めて示す。

説明1:

「上に『動物園あんない図』と書いてあります。」
「正門はどこかな。指で指してごらん。」
「ワニはどこかな。指で指してごらん。」
「キリンはどこかな。指で指してごらん。」

② 「道のり」の定義

指示1:

「☆1を指で指しなさい。」 
「見つけるのが速い。」「準備が速い。」誉めて次の活動に移行する。

「先生がまず読みます。」
「道に沿ってはかった長さを道のりといいます。上の地図を見て、道のりを調べましょう。」

指示2:

「みんなで読んでみます。」

発問2:

「道に沿ってはかった長さをなんと言いますか。」
C;道のりです。

発問3:

「道のりとは、何ですか。」
C;道に沿って測った長さです。

指示3:

「次に、みきさんの言葉の枠に指を置きます。」
「先生が読んでみます。」
「正門から、リスの森を通ってキリンの前まで歩くよ。」
「みきさんは、正門からキリンの前まで行きます。まず、みきさんの歩く道のりを指でなぞってみるよ。」

発問4:

「やってみよう。」 「赤鉛筆を出してごらん。」
「正門からキリンの前までの道のりをなぞってごらん。」
「できたか確認するよ。正門からワニの前までの道のりは、何mですか。」
C;800mです。

発問5:

「では、ワニからキリンまで道のりをなぞってごらん。」
「ワニの前からキリンの前までの道のりは、何mですか。」
C;500mです。

③  練習問題

発問6:

「みきさんが歩いた正門からキリンまでの道のりは何mですか。」 
「式と答えと補助計算を書きます。できたら先生のところに持っていらっしゃい。」
C;式 800+500 ◎
     800+500=1300 ◎
    800m+500m ○
    500+800 △ 答え 1300m
式の書き方で一番よいものは、◎の書き方。
次が、○の書き方である。そのことを押さえる。

ほ  
   800
  +500
  1300

テキストを記入して下さい

指示4:

「これを、『みきさんが、歩いた道のりは1300mです。』と言います。」
「みんなで言ってみよう。」  
繰り返しでキーワードの「道のり」という言葉を復唱させる。

④ 単位「1㎞=1000m」

指示5:

「みきさんの歩いた道のり1300mは、別の言い方ができます。」  
「教科書p58の下の2行『1000mを~』に指を置いて。」
「みんなで読んでみよう。」
㎞を練習します。教科書p59上のところ。黒い㎞をなぞります。
全員で空書きしてみよう。右手を出して。
次に教科書のをなぞります。 
その後、自分でも書きます。できたら、先生のところ持ってらっしゃい。

※一人ひとりが㎞をきちんと書くことができたかどうかチェックする。

発問7:

 「1000m=1㎞とノートに書きます。」
 「では、2000mは、㎞を使って書くとどうなりますか。」
C;2000m=2㎞です。

発問8:

 「みきさんの歩いた道のり1300mは、㎞を使って書くとどうなりますか。」
C;1300m=1㎞300mです。

指示6:

「『みきさんが、歩いた道のりは1㎞300m』と言います。みんなで言おう。」

3.単元計画

学習内容

1校時目 巻き尺の機能と使い方 状況説明を通して、巻き尺の有効さに気づかせる。
① 幅跳びや木の周りの長さの測定のしかたを考える。 教科書p55~57]
② 巻き尺の目盛りの読み方を確認する。
③ 巻き尺を使って身の回りのいろいろ盛りの読み方を確認する。
巻き尺を使って、いろいろな長さを測定する。

2校時目 道のりと距離の意味長さの単位「㎞」と単位の関係
①教科書のイラスト図から指示や発問を通して道のりや距離について押さえる。
教科書p58~59  道のりを読むことを通して単位の変換を確認する。
② 案内図の位置関係から距離を読み取る。
  新しい単位の書き方を押さえる。
③ 長さの単位「㎞」について知る。
3・4校時目単元のまとめ 〔長さの感かくをおぼえよう〕・長さの量感を身につける。
10mを予想して校庭に印を付け実際の長さとの差異を調べてみる活動を行う。
教科書 ① 教科書の問題を解く。
p60~61② 10mの長さを測ってみる。
③ 学校から1㎞のとこにある物を調べる。 ・1㎞歩いてみて、1㎞の場所を調べる活動を行う。
copied by HASHIMOTO

テキストを記入して下さい


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド