TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/25 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5306459 更新:2012年12月28日

朝の時間を上手に活用しよう!


朝の仕事術1 早めに出勤しよう!

早めに出勤するといいことがたくさんあります。
第1に職員室が静かで、頭もさえているので仕事がはかどります。
第2にコピーで並ぶことがありません。
第3に心の余裕ができます。子どもにやさしく接することができます。

朝の仕事術2 出勤簿は朝一番に押すべし!

出勤簿は毎日押しましょう。
出勤してすぐ押す習慣をつけるといいです。
私は、新卒のころ1年分の出勤簿をまとめて押した経験があります。
とても時間がかかりました。
毎日、コツコツやっていきましょう。

朝の仕事術3 メールのチェックをしよう

勤務している地区は全教職員に一人一台パソコンが割り当てられています。
インターネットやメールも使えて便利です。
メールで他校の方と仕事のやり取りをすることもあります。
仕事の締め切りに遅れないように、毎朝メールのチェックするようにしています。
私は学校に到着したらすぐに、パソコンの電源を入れます。
そうすると忘れずにチェックできます。

朝の仕事術4 やることを付箋に書きだそう

その日1日の仕事を付箋に書き出します。
書きだすことで1日の仕事の見通しがたちます。
私は小さめの付箋を使っています。
1枚の付箋に1つの仕事を書きます。
そして机の上に貼っておきます。
仕事が、終わったら付箋を捨てます。
机の上の付箋がなくなった時はとても気持ちがよく充実感があります。

朝の仕事術5 配布物は朝の会で配ろう 

私は若いころ、帰りの会で配っていました。
大事なプリントを配り忘れてしまって、各家庭に届けた経験があります。
この苦い経験から朝の会で配るようにしました。
また、配布物が多いと帰りの会が長くなります。
配布を朝にすることで帰りの会が短くなり、子どもたちも喜んでいました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド