TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/23 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1133010 更新:2012年11月15日

メダカの雌雄判別テストに子どもは燃える!


5年 理科 メダカの成長

メダカの雌雄判別テストに
        子どもは燃える!

              2006年9月17日更新 TOSS長崎 善能寺 正美 

第1時間目にやること。
それは、メダカの雌雄の判別ができるようにさせることである。

1 絵を見て判別できる

 スケッチの大きさを黒板で例示する。

 

指示1:

教科書にあるメダカのオスとメスの絵を、このようにノートの1ページに描き写しなさい。

メダカ2匹の絵で1ページを使うのである。

1133010-1

1133010-1

子どものノートの一部である。

2 絵を見て説明ができる

 

スケッチが終わったら、ノートを先生に見せに来させる。
 先生に対して、オスとメスの見分け方を説明させるのである。
 教科書通りの説明でかまわない。腹びれの大きさが識別点となる。

3 実物を見て判別ができる

 合格した子どもから順に、今度は、実際の水槽の中で動いているメダ
カの雌雄を判別させる。
 泳ぎ回っているのだから、写真の判別とは状況が違う。
 分析的に見るなら、腹びれの大きさが識別点となるだろう。連続的でな
い、客観的な観点だからである。
 ただし、実際の生物の判別となると、これは、雰囲気を頼りにする方が
正確であったりする。
 メダカの場合は、ズバリ! 「おなかの大きさ」である。
 おなかが大きいのがメスである。
 「合格!」と言われたときの子どもの顔は最高である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド