TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4600762 更新:2012年12月28日

新学期最初の理科の授業ポイント(その1)


発問1:

ここに豆電球とソケットがあります。あと何があれば豆電球をつけることができますか。

(乾電池)
教師が豆電球をつけてみる。

発問2:

これは電気のエネルギーを何のエネルギーに変えていますか。

(光のエネルギー)

発問3:

乾電池の+極についている線を-極に,-極についている線を+極にしたら豆電球はつきますか。

(豆電球はつく)
教師が豆電球をつけてみる。

説明1:

これは発光ダイオードです。これも電気のエネルギーを光のエネルギーに変えます。

教師が発光ダイオードをつけてみる。

発問4:

乾電池の+極についている線を-極に,-極についている線を+極にしたら発光ダイオードはつきますか。

(発光ダイオードはつかない)
教師が発光ダイオードをつけてみる。

説明2:

発光ダイオードがつくつなぎ方は決まっています。

説明3:

電気のエネルギーを音のエネルギーに変えるものにブザーがあります。ブザーも発光ダイオードと同じように鳴るつなぎ方は決まっています。

指示1:

机の上がきれいに片付いている班から1人実験セットをとりにきます。

指示2:

先生がやったように乾電池を逆向きにして,確認してみましょう。

指示3:

確認できた班は豆電球と発光ダイオードをつなげて乾電池につけてみます。

発問5:

豆電球と発光ダイオードの両方がつきますか。つきませんか。

説明4:

4年生では光のエネルギーを電気のエネルギーに変えるものについて勉強します。楽しく理科を勉強していきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド