TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/20 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8303333 更新:2012年12月28日

教室が盛り上がるアイスブレーキング


1 ルール
教師の質問に対する答えが同じ人同士を集めるゲームです。
準備物がいらなくて、人数が多いほど盛り上がります。どの学年でもできます。
指導の流れを紹介します。

「仲間探し」をします。 
今から先生の言うことを聞いて、自分と同じ仲間を探してください。
例えば、先生が「血液型」と言ったら、自分と同じ血液型を探してください。
では、実際にやってみます。制限時間は、30秒。
 「血液型」です。全員起立。スタート!!
早くグループができたところは、グループ内で自己紹介をしてもらう。
そこまで!!できたグループごとに、どういう仲間かを聞いていきます。

血液型以外にも
「生まれた月」「生まれた県」「兄弟の数」「好きな果物」
「好きな(嫌いな)動物」「好きなスポーツ」「好きな色」
「嫌いな食べ物」「利き手一右利き、左利き?」
「目玉焼きにかけるもの -しょうゆ、塩、ソース?」
「朝食の時に飲みたい飲物」「好きなテレビ番組」など他にもたくさんあります。

【電気ビビビンゲーム】
班や男女の触れ合いをつくるのに効果的なゲームです。
<準備物> な し
<やり方>手をつないで 一列に並ばせる。
「スタート!」の合図で(A)が隣の手を握る。手を握られた人は、さらに隣の手を握る。どんどん手の握りが伝わる。最終の(B)まで伝わった時、(B)が「来た!」という。  
このタイムを測る。子どもは夢中になる。タイムが縮まると大喜びする。
さらに班対抗でする。子どもは燃える。勝つには、前の人の「握り」を集中して感知しなけらばならない。班での連帯感が生まれる。

3.名前パスワード
1.名前をカタカナにし、入れ替え違う名前で読む。
2.タナカ ケン →  カンタ ナケ

白熱!1分ゲ―ム  TOSS「流氷」・田中 優氏追試
 ピピピタイマー(キッチンタイマー)があれば、しりとりだって盛り上がります。
「爆弾を持つと言葉が思いつかない~」と子どもたちはそのドキドキ感がたまらないようです。
<用意するもの>
 ピピピタイマーとそれを入れる箱(爆弾の絵など描くとなお良い。)
 これからしりとりをします。「ん」がついたら負けですよ。
 爆弾をわたします。言葉を言い終わったら次の人に爆弾を渡します。
ピピピと鳴って爆発したとき、爆弾を持っていた人が負けですよ。
(タイマーを1分にセットし、箱に入れる)
 では、はじめ。 列ごとなどに、爆弾を渡していく。
普段は声の小さい女の子も大きな声で元気にしりとりを言います。
しりとりの他、山手線ゲームのような「海に住むもの答えよう」的なゲームも盛り上がります。

はい、みなさん!

(1)「はい、みなさん!右手をあげてください」と言ったら、子供たちは右手をあげる。
  「はい、みなさん!左手をあげてください」と言ったら、左手をあげる。

(2)「手をおろします」のように、「はい、みなさん!」がついていないときは、
その通りにしてはいけません。

(3)ひっかからずに、最後まで残った人が勝ち。
☆「船長さんの命令」と同じ要領でテンポよく行う。

マクドナルド
(1)「ハンバーガー」と言いながら、
(右手のげんこつと左手のげんこつを横にして、上下に合わせて、ハンバーガーの形を作る。)
「シェイク」と言いながら、
(右手のげんこつと左手のげんこつをたてにして、上下に合わせて、シェイクの形を作る。上の手の親指を立てて、ストローにする。)

  「ポテト」と言いながら、(両手をパーにして前に突き出して、ポテトの形を作る。)
  この3つの形を覚えるように、何度か教師のまねをする。

(2)CMソングのメロディーに合わせて、「ま~くどおな~るど~。○○○○。!」と歌って、いずれかのポーズをする。  教師と同じポーズだったら勝ち。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド