TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5034542 更新:2012年12月28日

ビンゴで楽しく漢字の復習(熟語バージョン)


指示1:

ノートに縦に3マス、横に3マスの枠を書きなさい。

枠は板書して例示するとよい。
上手く書けない子には、赤で薄く書いてあげる。
低学年ならば、プリントに枠を印刷して配るとよい。

マスの数は5×5でもよい。
多すぎるとだれるので、注意が必要。

指示2:

漢字スキルを出しなさい。
四角1のテストの練習のページを出します。
先生がいう熟語を指で押さえなさい。

テンポよく、次々にやっていく。
たまに隣と確認させ、緊張感をもたせると同時に、ついて来れなかった子を待つ。

指示3:

今、押さえたような「テストの復習」に出てくる熟語を、マスの中に書いていきなさい。
スキルのどのページからでもいいです。
1マスに1つです。
字は正確に書きます。

スキルを見ながらやらせればよい。
苦手な子も一生懸命見ながらやる。

指示4:

赤鉛筆を出しなさい。
先生が前に漢字を書いていきます。
同じものがあったら、丸をします。
ただし、字が間違っていたら、丸にしてはいけません。

指示5:

(1つやったあとで、)
あった人?なかった人?
あったら丸をするんですよ。

指示6:

(2つやった段階で)
リーチになった人は立ちなさい。
ビンゴになったら、大きな声で「ビンゴ!」と言います。

以降、繰り返していく。

子ども達は何度もやりたがる。
漢字の学習が終わった学期末にやると、楽しく復習できる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド