TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/02 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2705591 更新:2012年12月27日

子どもを静かにさせる活動 1


1 手を上げさせる

簡単な方法である。
ただ手を挙げさせるだけである。

指示1:

先生の声が聞こえた人は静かに手を挙げなさい。

聞いていた児童が手をあげる。
周りの児童が気付きだす

指示2:

先生の声が聞こえた人は手を挙げます。
近くの人が気づいていないなら教えてあげなさい。

2回目でだいたい静かになる。
それでも静かにならない場合最後に1回行う。

指示3:

3回目です。先生の話が聞こえる人は手を挙げなさい。
近くに気づいていない人がいたら教えてあげなさい。

これで全員手を挙げることができる。

指示4:

ゆっくりと手を下ろして聞く姿勢をとりなさい。

2 あとだしジャンケン

あとだしジャンケンをすることで,子どもたちを静かにさせる。

指示5:

あとだしジャンケンをします。
ジャンケンホイ ホイ ホイ

近くの子どもたちからジャンケンをし出す。

あとだしジャンケンのやり方を教える

指示6:

あとだしだからホイ・ホイで出すんだよ
ホイ・ホイ  ホイ・ホイ

指示7:

あとだしジャンケン
あいこ
ジャンケンホイ  ホイ  ホイ

あいこは簡単なのでほとんどの子はできる。

指示8:

次は難しいです。
負けてください
ジャンケンホイ  ホイ  ホイ

この時点で熱中状態になる。
このまま終わるとテンションが高いままその後の話を聞くことになってしまう
そのため落ち着かせるために
あいこ
をもう一度やる

指示9:

あいこ
ジャンケンホイ ホイ ホイ

教師の声も落ち着くように言うことがポイントである。

指示10:

それでは静かにお話しを聞きます。

静かに話を聞くことができるようになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド