TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9770248 更新:2012年12月27日

5年算数 授業開きは向山実践「4m+2」で!


1 授業記録

①4+2

   私は板書して、ノートに解くように指示した。
   子どもたちは、笑っていた。
   私は真顔で、「分かった人!」と聞く。
   全員の手が上がった。
   私は「天才がいっぱいいるなあ」と続けた。
   また、子どもたちは笑っていた。
   続けて、2問目を出した。

②4m+2

   子どもたちの表情にとまどいが出た。
   「6m」
   「4.2m」
   「4mと2」
   3つの答えが出た。
   長さと数は異質なので足すことができない。
   だから、答えは、できない、または、4mと2なのである。
   A君一人が正解だった。

③4÷2 ④4m÷2 ⑤4÷2m ⑥4m÷2m

   続けて4問出した。
   ③は2 ④は2m ⑤はできない ⑥は2 が答えだ。
   ④と⑥に間違いが多かった。
   子ども達は、悩みながらも熱中していた。
   さらに続けた。

⑦4×2 ⑧4m×2 ⑨4×2m ⑩4m×2m

   ⑦は8 ⑧は8m ⑨は8m が答えだ。
   ⑨は交換法則が成り立つからである。
   最後は、⑩である。   
   「できない」
   「8m」
   「8」
   以上の答えで、落ちついた。
   これ以上は出ないと判断し、私は答えを告げようとした。
   その時、Bさんの手が上がった。
   「8㎡です!」と答えた。
   私が正解!!!と告げた瞬間、子どもたちから、”あ~っ””お~っ”という歓声が上がった。
   授業開きでドラマが生まれた。

2参考文献

  「向山洋一年齢別実践記録集第11巻(スナイパー)」(東京教育技術研究所) 向山洋一

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド