TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/25 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2253065 更新:2012年12月25日

中三英語黄金の1時間目の授業


①曜日の復習
日~土までの曜日を漢字で黒板に書いておく。まずは日を指して発音練習をする。

指示1:

Review. Repeat.
Sunday ( Sunday ) , Monday ( Monday )・・・・・・

一度、全ての曜日をリピートさせ、次に生徒だけで全て言わせる。

指示2:

First line, stand up.

日から月の中から教師が1語選んで日本語で言う。生徒はそれを聞いて英語を言う。(  )内は生徒の発話。

発話 金曜 ( Friday )
発話 Good. 1 point.
教師の言った日本語を英語で言った生徒のチームに1点を与える。
発話 Group A. Group B. Group C.
 ジェスチャーで示しながら誰がどのチームかを伝える。例えば6列あったら、2列ずつチームを分ける。

指示3:

Second line, stand up.

最後の列まで繰り返す。(Sunday, Monday, Tuesday, Friday, Sunday, Thursdayの順番で問題を出していく。)

②体の部分の復習

指示4:

Repeat. hair. ( hair ) , ear ( ear ), eye ( eye ) ・・・・・

nose, mouth, cheek, tin, shoulder, armの順番で練習する。
一通り練習した後、体の部位の英単語を使い命令文の復習をしていく。

指示5:

Touch your hair

1番はじめにできた生徒のチームに1点をあたえる。
Touch your shoulder. Touch your tin. を行う。

指示6:

The last line, stand up.

指示7:

Touch your shoulder.

1番はじめにできた生徒のチームに1点をあたえる。
最後尾から、1列ずつ前に移動し、繰り返す。

③命令文の復習

指示8:

Show me your red pen.

1番はじめにできた生徒のチームに1点をあたえる。

指示9:

Show me your eraser.

1番はじめにできた生徒のチームに1点をあたえる。

指示10:

Open your textbook.

1番はじめにできた生徒のチームに1点をあたえる。
発話 The winner is Team ○. Big hands.
優勝チームを確認して終了。
今回の実践は中学英語機関紙『TOSS型中学英語』の田上氏論文、『実録!月刊TOSS型中学英語授業実践集』を読み返し、中三生との出会いの場面に適するものを選んで追試した。生徒を立たせる順番や、回数を生徒の実態を見て変更した。田上氏よりも短くなったが、あきずに終えることができた。
〈参考〉TOSS型中学英語 田上善浩氏論文  
     実践!月刊TOSS型中学英語授業実践集     
          http://www.tos-land.net/


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド