TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2969568 更新:2012年12月25日

サーキット運動でいろいろな運動をしよう


<目的>
各種の運動を楽しみながら,たくさん体を動かすことができる。
可動域を大きく使って運動することができる。
友達と競い合いながら運動することができる。

<内容>
整列→挨拶→準備運動→コースの説明(第1回のみ)→コース(時間内は何度でも挑戦してよい)→反省→整理運動

Circuit

説明1:

サーキット運動をします。一人ずつコースに挑戦し,5つの運動をがんばりましょう。

5つの運動について,実演しながら説明する。

1,トンネルくぐり:四つ這いでくぐりぬける
2,マット越え:マットに這い上がり,マットの上に上って降りる。
3,ロープ引っ張り:自分の筋力に適したものを選んでロープを引っ張っり,自分の手元まで手繰り寄せる。
4,風船ドリブル:四つ這いや歩行で,手や頭を使って,風船を押しながら進み,かごまで運ぶ。
5,ストレート:四つ這いや歩行で,ゴールまで駆け抜ける。

説明2:

ひとつの運動が終わったらスコアカードにスタンプを押します。

運動の近くにスタンプを置いておく。スコアカードは首からかけられるようにしておく。

説明3:

ゴールまでたどり着いたら,また最初からコースに挑戦します。時間内なら,何度でも挑戦してかまいません。

指示1:

一人では上手にできないときには,先生にどんなことを手伝ってほしいのか言いましょう。

一人で移動できる児童は,必要に応じて介助するものとし,運動に取り組ませる

_____________

自力移動ができない児童については,教師とともにコースに取り組む。
各種の運動で,その児童が楽しめるように支援する。
またその児童が可能な運動については,可能な方法でとりめるように工夫する。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド