TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2140256 更新:2012年12月25日

小さな町の大きな挑戦


授業サイトを使って行います。

説明1:

ごみがあまりにもたくさん出過ぎるため、ごみを埋め立てる場所が足りなくなってきています。あと10年ほどで日本全国のごみのうめたて地は満杯になってしまうと考えられています。

発問1:

ごみを埋め立てる場所が少ないため、日本では、ほとんどのごみがある方法で処分されます。何だと思いますか。

「もやす」のである。

発問2:

ごみをもやすための大きな施設が、世界中に約2500ほどあります。そのうちのいくつくらいが日本にあると思いますか。

約1800施設である。

説明2:

ごみも、もとは大切な資源でした。ごみをもやすということは、資源を燃やすことでもあるのです。

発問3:

どうすればごみを減らすことができそうですか。ノートに書きなさい。

意見を出させる。その中で、リサイクルを取り上げる。

説明3:

リサイクルとは、主に、いらなくなったものをもとにして、新しい製品を作り出すことです。

説明4:

1996年、世界ではじめて、ごみをゼロにすることを目指すと宣言した町があります。オーストリラのキャンベラ市です。2010年までに、リサイクルをがんばって、町からごみをゼロにする運動をしています。現在、ごみの69%をリサイクルしています。

棒グラフ部分をクリックすると、リサイクル率が表示される。
他の部分をクリックすると、次へ進む。

発問4:

九州で最もリサイクルの割合が高い県は佐賀県です。何%くらいでしょう。

約16%である。これも、グラフをクリックして表示させる。

説明5:

日本でも、ごみをゼロにすることを宣言している町があります。徳島県上勝町です。人口2000人くらいの小さな町です。

「再生マーク」をクリックして、上勝町の紹介ページを出す。

発問5:

上勝町のリサイクルの割合は、何%くらいだと思いますか。ノートに予想を書きなさい。

予想させた後、キャンベラ市よりも高いか低いかで全体の傾向を把握する。
グラフ部分をクリックする。約80%のリサイクル率である。

発問6:

上勝町は、なぜリサイクルの割合がこんなにも高いのでしょう。

予想を出させた後、ヒントを出す。(   )が多い、である。分別の種類が多いのである。34種類の分別をしている。

発問7:

将来、私達の町からごみを減らし、ゼロに近づけていくことはできると思いますか。無理だと思いますか。

挙手させる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド