TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/26 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6041746 更新:2012年12月24日

3分間の授業分析 28


3分間の授業分析 28

                     福島県 下重和也

分析28 「小数のかけ算とわり算」

テープ起こし 28回目

授業分析28回目です。
4年 東書 小数のかけ算とわり算 p69です。

T 69ページ、□5 「9.48mのリボンを4人で等分すると一人分は
 何mになりますか。」みんなで読みます。さんはい。
C 読む。
T もう少し元気よく。さんはい。
C 9.4mの・・・・
T もう一回行きます。「9.48mの、さんはい。」
C 読む。
T 惜しいな。そろえていきましょう。さんはい。
C 読む。
T はい、下に数直線があります。指差しな。
【誉めていない。ああ、なんていうことだ。誉めることの大切さが
 骨身にしみていない。子どもをいとおしく思っていない。】
T はい、0.下のほう。一人。点、点、4人。上。9.48m、何もない。
何もない。□m、そして0m。という風になっているね。
【という風になっているね。いらない。】
T ☆1式を書きましょう。式どうなるか分かる人手を上げなさい。
 お、いっぱいいるなあ。
T N君。
C 9.48÷4
T 当たり。そのとおりです。書きましょう。
C 書きました。
T 速いなあ。速い子は賢い。
【このあたりになるともうすでに言われる前にほとんどの子が教科書に書き込んで
ある。】

反省

1 誉めていない。どうして誉められないのか。
 私は鈍感な教師だが、そこから脱却したい。子どもの気持ちが分かる教師になりたい。
 そのためには誉めることからはじめなくては。

2 このあと、☆2で先生問題を出すが、まだまだ先生問題の作り方が下手なので、
 できる子は簡単だが、出来ない子には何のステップにもならない問題を出してしまった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド