TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9987577 更新:2012年12月25日

中学校1年生 初めて学習する柔道の授業シリーズ⑤(後ろ受け身)


説明1:

いきなり受け身をしたいという人もいるかもしれませんが、安全な姿勢から練習して、少しずつ後ろに倒れながら、受け身をする感覚を身につけてもらいます。

指示1:

仰向けに寝て、畳を5回たたきなさい。  【写真1】【写真2】
次に、太鼓をたたくように、畳をたたいた後、腕を弾ませなさい。

____
____

指示2:

手と足で「コ」の字を作りなさい。
後ろに倒れる練習をします。
「コ」の字のまま倒れて、「コ」の字のまま起き上がりなさい。  【写真3】【写真4】

____
____

指示3:

倒れる途中で、受け身をしてみなさい。
肩の骨(肩甲骨)がついた瞬間に、畳をたたくのです。  【写真5】

____

指示4:

なれてきたら、次は、そんきょの姿勢から後ろ受け身をします。  【写真6】【写真7】

____
____

説明2:

危険な例を示します。
1 お腹に力を入れて、膝が顔にぶつからないようにする。  【写真8】
2 両手を広げすぎると、投げられた時の衝撃をやまらげけるために、【写真9】                             
3 受け身をする前に、肘から畳についたりするとd早急の原因 【写真10】

____
____
_____

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド