TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5889333 更新:2012年12月24日

学年便りは年度初めが勝負!!


1.学年便りの担当を4月の学年研で決める

4月、最初の学年研究。そこで、1年間の学年便りの担当を決める。
私が今年担当した月は、5月・11月・1月の3回である。
 さて、自分が担当する月が決まったら、最初に何をしているだろうか?
 もしかしたら、何もせず直前になって慌てて作る方もいられるかもしれない。
私も、数年前まではそうだった。
今は、次の3つことをやるようにしている。

2.年度初めにやること3つ

① 前年度文書から学年便りをコピーする。

 5月・11月・1月の前年度の学年便りをコピーしておく。
3回分まとめてコピーしておくのがポイントである。
「1月分は、まだまだ先だから後でコピーしよう。」と考えてはいけない。
まとめてやるから、時間が短縮されるのである。
 さて、コピーした学年便りをどこに保存しておくのか。
コピーした文書をどこかになくしてしまい、コピーしなおすという失敗を私は良くしてきた。
その失敗を繰り返さないためにも、写真のように2つのクリアファイルを用意した。

__________2012-12-23_16.18.17

黄色のファイルには、これから必要になってくる文書類を入れておく。これは学年便りに限らず、ありとあらゆる文書を入れておく。
青色のファイルは、使用済みの文書を入れておく。青色のファイルの中にある程度文書がたまったらまとめて捨ててしまう。
このように、文書を一括管理しておけばなくすことはない。
これらのクリアファイルは、いつも使うカバン入れていつでも取り出せるようにしている。

② 前年度の学年便りのパソコンデータをコピーする。

前年度作成したパソコンデータがあればそれを自分のUSBメモリーに保存しておく。これも、まとめて保存しておく。
(もし、学校のパソコンにデータがなければ前年度、その学年を持っていられた先生にお願いしてデータをもらうと良い。パソコンデータはそこまでしてでももらっておきたい)

③ 予定帳に、やる日を書きいれる。

11月の学年便りなら、10月31日までには配布したい。よって、その2週間前、10月16日の予定欄に「学年便り11月号やる」と書いておく。
予定帳は自分が普段使っているもので良い。私は、B5ノートに手製の予定帳を貼り付けて、そこに記入している。

__________2012-12-23_16.20.51

ポイントは、2週間前の予定欄に記入することである。2週間あれば、10月16日に学年便りが作れなくても、時間に余裕がある。
どこかで時間をとってやることが可能になる。もちろん、学年便りを作成するときは前年度の学年便りを参考にしてやる。

3.一気にやろとしない!!

学年便りを書くときに、時間をとって一気に書こうしがちである。
時間があるときはこれでも構わないが、あまり効率が良いとは言えない。
それよりも、少しずつ書いていくほうが良い。
私は次の順序で書くようにしている。

① 挨拶文
② 月予定
③ お知らせ
④ イラスト添付

時間がないときは、①の挨拶文だけ書いてその日は終了というときもある。
慣れないうちは、全部やったほうが楽と感じるかもしれないが、慣れてしまえば隙間時間にやることができる。
 
効率良くしよと思うならば、時間を区切ってやることに慣れることが必要だろう。
 私が実感していることは、
 「家でやろう・・・」
 「19時からやろう・・・」
 と思っているといつまでたっても効率よくならないということだ。
 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド