TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/17 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5877245 更新:2012年12月23日

黄金の三日間にすること


黄金の3日間までにしておくべきこと(書類などを除く)

1 クラス全員の子どもの名前を覚える。
2 教室に入ってどんなことを話すかシュミレーションする
3 どこの席に座るか座席表を黒板に書いておく。

教室に入ってから、どんなことを話すのか、例えば、連絡事項は何を伝えるのか、自己紹介をどうやって行うのか、クラスのルールについてどんなことを話すのか、どんなクラスにするつもりかをどうやって伝えるのか・・・など様々なことがあります。ノートに書きだして何度も練習するといいと思います。

また、特別支援が必要な子について引き継ぎを行った場合には、その子がどの席に座るのか、あらかじめ教師が安定しやすい席を決めておいた方がいいと思います。原則は教師に近い席、前の席ですが、その子によっては後ろの方が安定するなど、様々あります。引き継ぎの時に確認をするといいでしょう。

始業式では、

1 クラス担任の発表で名前を呼ばれたら「はい!」とハッキリ返事をする。
2 クラスの子を褒められる場面を探す。(全力で)

教室では、

1 教師の自己紹介。出席をとる。
2 所信表明
3 配布物・連絡
4 始業式での態度をほめる。

所信表明 すべてではなく1つか2つに絞って話をします。

私は、1と2について話しています。

1 学校は勉強するところだ
2 学校は友だちと仲良くなるためのところだ
3 みんなが安心して、楽しい学校生活を送れるようにしよう
4 教室は間違える場所だ

2日目
1 係・当番決め(クラスの仕組みづくり)
2 配布物(教科書など)
3 知的な授業(TOSSランド・セミナー)
4 ほめる・アドバルーンをつぶす
5 一筆箋を渡す

3日目
1 学力テスト (漢字・前学年の算数)
2 授業
3 ほめる・アドバルーンをつぶす

黄金の3日間については、TOSSランドで「黄金の3日間」と検索するとたくさんでてきます。また、「教室ツーウェイ」の4月号でも毎年特集を組まれていますので、参考にして下さい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド