TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1068921 更新:2012年12月22日

詩 「土」 の一字読解の指導 (名文スキル3年教材)


音読指導

・追い読み
・一文交代読み(教師と児童、男女、教室の半分ずつ等)
・全文読み
1回読めるごとに、教材文の横の丸を塗らせていく。

一時読解

発問1:

題名は、何ですか。 「土」

発問2:

作者は誰ですか。「金子みすゞ」

発問3:

 詩は二つに分かれます。どこで分かれますか。線を引きなさい。

丸で区切れる。

説明1:

文のまとまりを「連」と言います。
一つ目の連を「一連」二つ目を「ニ連」と言います。

発問4:

一連の土は、何になりますか。「よいはたけ」

「一連の」とつけたのは、ニ連にも土が出てくるからである。
曖昧さをなくすために、限定した。

子どもは、「はたけ」と言った。90点と評定し、「よいはたけ」ということを押さえた。

発問5:

一連の畑は、何を生み出しますか。「よい麦」

一発でよい麦が出た。前の発問での学習がいきてくる。

発問6:

畑ではどんなものができますか。麦の所に別の言葉を入れて読みなさい。

子ども達からは、野菜が次々と出る。語彙が乏しい子ども達もいる。
カテゴリーを指定し、次々出させていく。ワーキングメモリトレーニングの初歩である。

発問7:

ニ連の土は、何になりますか。「よいみち」

一連で学習したことである。テンポアップして、次々進める。

発問8:

ニ連の土は、よいみちになって何を通しますか。「車」

発問9:

車の所に別の乗り物を入れて、言いなさい。

この後、土を直写して教室に掲示した。
そして、暗唱させ、暗唱テストにも挑戦させた。
音読→読解→直写→暗唱とつなげることができる学習である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド