TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8430774 更新:2012年12月22日

グラフ読み取りのポイント


説明1:

教科書○○ページ。
グラフがあります。

指示1:

タイトルを指で押さえてごらん。隣と確認。みんなで言ってみよう。

「食料自給率」

指示2:

タイトルの右。みんなで読んでみよう。

「自分の国で必要な食料を自分の国で生産しているわりあい。」

発問1:

このグラフの出典は何ですか。

指名。「食料需給表 平成13年度版」

発問2:

縦軸の単位は何ですか。

指で押さえさせる。指名。「%です。」

発問3:

横軸は。

指名。「年です。」

指示3:

このグラフを見て分かったこと、気がついたこと、思ったことをノートに書きなさい。

列で3~4人に聞く。

指示4:

100%を赤鉛筆で囲んで。横に線を引きましょう。

できたら鉛筆を置く。スクリーンに写して確認。

説明2:

100%より上は自分の国の食べ物で充分。100%より下は自分の国の食べ物では足りないということです。日本とイギリスが100%より下。しかも、日本だけが下がり続けています。

発問4:

1970年以前のグラフはこうでした。1960年は79%、2000年は40%でした。だんだん下がっていることに対して、どう思いますか。

指名。2000年以降のグラフ、見てみたいですね。聞いてみます

指示5:

上がる。変わらない。下がる。(手を挙げさせる)

説明3:

実は、変わらず40%を維持しているのです。農林水産省が、2015年度までに、食料自給率を40%から45%に上げる目標を立てたことが影響しているのです。

説明4:

1%上げるためには「日本の米を一食につき、もう一口多く食べる。」という提言もされています。説明4 このグラフから、これから日本はどうしたらいいか、考えなければいけませんね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド