TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1143110 更新:2012年12月22日

将軍と身分制度 同和教育全発問指示


1 授業編

東京書籍使用

日付とページを書いて

すでに書いてありますね。

と促す。

指示1:

 少し大きく、江戸時代の身分制度、と書きなさい。

指示2:

 ミニ定規を使って、きれいな四角形を書きなさい。

黒板に四角形を書く。

指示3:

 ちょうど真ん中に線を引きなさい。

上記の四角形の真ん中に、線を引く。

発問1:

 江戸時代です。この時代、男と女では、どちらが上に立っていたでしょうか。それぞれ、女、男と書きなさい。

 時代背景などを考えれば、上が男とわかる。ここで、子どもたちに聞いてみる。

発問2:

 どうして、上が男とわかったのですか。

 「何となく」と答える子が多い。説明する子もいるであろう。それらを認めつつ、

 どこかに書いてあるものを見つけた人はいませんか。

と尋ねる。実は、教科書(東京書籍)の59ページに書いてある。そこを見つけた子は、大いにほめる。

指示4:

 上が男で、下が女が正解です。あっていた人は、○を丁寧につけなさい。できなかった人は、きちんと書き込みなさい。

説明1:

 この時代は、親や夫に従うことが、女の生き方とされ、大変弱い立場にありました。様々なところで差別されました。

指示5:

 四角の横に、下に矢印を書いて、矢印の先に「差別された」と書き込みなさい。

Image6

発問3:

 59ページの下の円グラフを指さしなさい。これは何のグラフですか。

 「江戸時代の身分ごとの人口の割合」
 この後、ピラミッドの形をした図を子どもたちに配布する。

指示6:

 一番割合の高い身分を、広い場所に記入しなさい。

 「村人」が記入されるが、主に農民が多かったので、(農民)も付け足す。

発問4:

 2番目は何ですか。3番目は何ですか。それぞれがどこに入りますか。念のために言いますが、これは江戸時代の身分を表したピラミッドです。

指示7:

 上が武士で、下に町人が入ります。すでに書き入れられた人は、丁寧に○をつけなさい。

Image10

発問5:

 教科書60ページの下の資料を指さしなさい。何について書かれていますか。題名は何ですか。

 「村の生活のきまり」、題名は「おふれがき」である。

指示8:

 おふれがきとノートに書いて、その下に1,2,3,4,と書きなさい。一つ一つ読んでいきます。それらのことが我慢できる人は○、我慢できないという人は×を書きなさい。ただし、それぞれのきまりを死ぬまで続けていくのですよ。

 1から順に読んでいく。 
 机間巡視をして、全部に×をつけた子に感想を発表させる。

指示9:

 農民達は、こんなつらい差別の他に、さらに次のような負担もありました。教科書61ページの上の資料を指さしなさい。
一つ一つ読んでいきます。

発問6:

 あなたが農民だったら、これほどの差別と負担を受けて、どう思いますか。○、×の横に書きなさい。

 子どもたちからは、「つらい」「嫌だ」「我慢できない」などの意見が出される。板書する。

指示10:

 そのとおりですね。農民達は、幕府や武士に対して不満を持っていました。矢印を書いて、不満と書きなさい。

Image11

説明2:

 そこで幕府は、この身分差別のピラミッドの下に、「さらに厳しく差別をされてきた人々」という身分をつくって、その不満をかわそうとしました。「自分より下に、厳しい差別を受けている人がいるぞ。我慢しよう。」と思いこませたのです。こうすれば、武士が支配をしていくのに都合が良かったのです。

指示11:

 ピラミッドの下に、「さらに厳しく差別されてきた人々」と書き入れなさい。

発問7:

 この人達は、村人達よりさらに次のような差別を受けてきました。隠された所には、どのような言葉が入りますか。

1 着物は、(  血の色   )といわれた茶色の渋染めか、( 死んだ人の色  )といわれた紺色だけを着なさい。
2 離れたところへ行くときも( はだし )で行きなさい。
3 でも雨が降ったら下駄をはいてもよい。しかし、人にあったら( はだしになって、あいさつを  )しなさい。 
4 雨の日でも、(  かさをさして   )はいけない。

 一つ一つ正解を示した後に

指示12:

 これらのことを我慢できるという人は○、我慢できないという人は×を書き入れなさい。ただし、これらのことは死ぬまでですよ。

人数を確認する。ほとんどの子が×であろう。

指示13:

 簡単に感じたことを書きなさい。

子どもたちからは、「あまりにもひどい。」「ひどすぎる。」という意見が出された。

発問8:

 教科書61ページのグラフを指さしなさい。この表は、何について書かれていますか。

「江戸時代の人口と、差別を受けていた人々の住む、ある村の人口」 このグラフは大変読みづらいグラフである。そこで、OHPを利用して、一つ一つ分解して読ませていく。各資料を重ねながら、発問する。

発問9:

 このグラフの横にのびる線は、何を表していますか。

 「江戸時代の人口です。」 

説明3:

 そうです。つまり、江戸時代の人口は、ほとんど増えていなかったのです。

発問10:

 では、斜めに上がっている線は、何を表していますか。

 「差別を受けていた村の人口です。」

発問11:

 差別を受けていた村の人口が増えたのは、なぜですか。

 「村の中の人たちが仲良かったから。」 「他のところから、どんどんこの村に入ってきたから。」
 ただし、この発問は大変難しい。詰まったときは、子どもたちにとって身近なミットやグローブを出し、

説明4:

 これは何からできているかわかりますか。そうです、皮ですね。皮は動物の皮ですね。動物から皮をはぐというのは、みんな嫌がります。そんな人の嫌がる仕事をしてきました。そうしてお金を得ることができました。

という説明も加えたい。

説明5:

 厳しいなさ別を受けながらも、この村の人たちは、仲良くたくましく生きてきたんだね。

指示14:

 今日の授業を受けての感想や気付いたことを書いてください。

2 板書編

江戸時代の身分制度の板書の例である。
ノートも、ほとんど同じであった。
見づらいノートではあるが、参考になれば。

Image19

3 資料編

おふれがき

一 朝は早く起きて、草を刈り、昼は田畑を耕し、晩は縄や米俵をつくり、気を抜かずに仕事をすること。
一 酒や茶(現在でいえば、スポーツドリンクやコーヒー、牛乳なども入るであろう。)を買って飲んではいけない。
一 食物は大切にし、麦や粟・ひえ・菜・大根などをつくり、米はめったに食べないようにしなさい。
一 村人は、麻と木綿のほか、着てはいけない。

さらに厳しく差別された人々の受けた差別

1 着物は、(  血の色   )といわれた茶色の渋染めか、( 死んだ人の色  )といわれた紺色だけを着なさい。
2 離れたところへ行くときも( はだし )で行きなさい。
3 でも雨が降ったら下駄をはいてもよい。しかし、人にあったら( はだしになって、あいさつを  )しなさい。 
4 雨の日でも、(  かさをさして   )はいけない。

最後に示す「江戸時代の人口と、差別を受けてきた人々の住む、ある村の人口」の資料の枠。
OHPに、黒マジックで示した。

Image20

題名や注意書き、そして江戸時代の人口やある村の人口を、それぞれ別々にOHPに書いておく。
説明の時は、順に重ねていく。

Image21

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド