TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7620938 更新:2012年12月16日

エネルギー―高速増殖炉もんじゅ


説明1:

高速増殖炉もんじゅの見学に行ってきました。
何が「高速」で何が「増殖」するのか、今日のお勉強をすると分かります。

説明2:

見学で案内して下さった金城さんです。内部の模型をみました。もんじゅではナトリウムを使っているのでその実験も体験しました。

発問1:

さて、もんじゅはなぜ必要なのでしょうか。
後何年資源が残っているのか。プリントに数字を書き込みます。
(「石油□年、天然ガス□年、石炭□年、ウラン□年」のプリントを用意する)

説明3:

石油41年、天然ガス62年、石炭230年、ウラン64年
プルサーマルでリサイクルしても、ウランは、96年です。

発問2:

感想をどうぞ。

説明4:

それで、もんじゅが必要となるのです。自然界のウランは1000のうち、7だけが燃えるウランです。残りの993は燃えないウランです。その燃えないウランを燃えるプルトニュウムに変えることができる。
それがもんじゅなのです。

説明5:

火力発電は、水蒸気の力でモーターをまわして電気を起こします。
原子力発電は、ウランの核分裂の力で電気を起こします。

指示1:

4人前に来て。
(数人を前に出させ赤白帽と白玉を使って連鎖反応のモデルをさせる。
高速増殖炉のモデルを赤白帽と白玉を使って見させる。)

説明6:

高速増殖炉は、原子力発電の増えオニだということができるかもしれません。

発問3:

もんじゅのナトリウム漏れ事故は、レベル1~7までのどこにあたるのでしょうか。

説明7:

チェルノブイリが7です。

説明8:

もんじゅの事故は、実はレベル1なのです。

説明9:

さて、もんじゅは本当に実用化できるのか、現場で案内していただいた金城さんに聞いてみました。なんと、コスト面をのぞいてもう完成しているとのことです。

発問4:

さて、もんじゅでウランは64年から何年にのびるのでしょうか。

説明10:

2000年です。

発問5:

もんじゅについてもっと学びたくなった人?

説明11:

もんじゅは、世界のエネルギーにとって大切な研究です。賛成、反対に関わらず学ばなければならないものなのです。
もんじゅのいいところ、問題となるところ。
これから調べていきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド