TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/20 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9426705 更新:2012年12月17日

日本の祝日


説明1:

国家の祝日は国民がその由来を知り、こぞってお祝いをする日であり、単なる休日ではない。現在の祝日は戦後の占領下で決められたものである。日本本来の祝日の意義を知り、伝統と文化を尊重する態度を育てたい。

発問1:

平成19年の国民の祝日です。この年になって名称の変わった日があります。何の日ですか。

説明2:

昭和の日

発問2:

それまでは何の日だったのですか。

説明3:

みどりの日

発問3:

「みどりの日」になるまでの42年間は別の名称でした。何の日だったのですか。

説明4:

天皇誕生日

発問4:

「天皇誕生日」になる前の21年間は別の名称でした。何と呼ばれていたのでしょうか。

説明5:

天長節

発問5:

昭和2年の「祝祭日」を調べました。今とはずいぶん違っています。これらは、すべてある人にゆかりのある日で
     した。ある人とは、誰ですか。

説明6:

天皇

説明7:

昭和23年に制定された「祝日法(国民の祝日に関する法律)」により、天皇にゆかりのある祝祭日は、ほとんどが
     廃止、または名称を変更されました。

発問6:

祝日法が制定された当時、日本はどんな状況だったのですか。

説明8:

GHQによる占領統治下。
日本国憲法、教育基本法制定。
神道指令により、神話(古事記、日本書紀)を学校で教えてはならない。(国家神道の廃止)

説明9:

GHQが天皇にゆかりのある日に行ったことです。
     4月29日 昭和天皇誕生日(当時は天長節)→A級戦犯28名を起訴
    11月 3日 明治天皇誕生日(当時は明治節)→日本国憲法発布
    12月23日 平成天皇(当時は皇太子)誕生日→A級戦犯7名の処刑

説明10:

祝日法の制定から18年後に名称を変えて祝日に加えられた日があります。
     それは、明治時代の新しい国作りの手本にされた人にゆかりのある日でした。
     それは、大日本帝国憲法が発布された日でした。
     それは、昭和41年祝日法の改正の時に「敬老の日」「体育の日」とともに加えられました。

発問7:

何の日ですか。

説明11:

建国記念の日

説明12:

2月11日は、初代の天皇である神武天皇が大和の橿原の地で天皇の位につかれた日と言われています。明治
     時代からずっと日本の建国をお祝いする日だったのです。
     祝日の意義を勉強することは日本の歴史や伝統を大切にすることにつながるのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド