TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5193079 更新:2012年12月16日

3年生にエネルギー教育を実施する  3時間目


エネルギー(3年) 第3時間目  電気はずーっとあるの?

第3時は,電気の原料は無限でないことを知り、このままでは電気がなくなってしまうがどうしたらいいか考えていく。 
 発電所で電気をつくるのであるが、その電気をつくるもと(原料)は何か聞く。そして、それぞれが、後約何年分残っているのか知らせる。そのときに、HP画面を写し出し、視覚的にもとらえさていく。
 このままでは、電気のもとがなくなってしまうがどうしたらいいのか考えさせる。このことを考えさせることで、後時の「むだづかい」「新エネルギー」につながらせていきたいと考えた。

準備するもの えねるぎいくん、パソコン、感想を書く紙

前時の復習も兼ねて、 「えねるぎいくん」をくばり、次のように発問した。

発問1:

電気を一度に多く作るところを 何といいましたか。

挙手指名した。「発電所」であることを確認し次の発問をした。

テキストを記入して下さい

発問2:

発電所にはどのような発電所がありましたか。

挙手指名した。 「水力発電所」「火力発電所」「原子力発電所」の3つであることを確認し、次のように発問した。 

発問3:

それぞれの発電所で作られる電気のもとはなんでしょう。

挙手指名した。
水力発電所・・・水    火力発電所・・・石油,石炭、ガス    原子力発電所・・・ウラン
であることを確認した。そしてえねるぎいくんに書いてある次の部分を読んだ。

説明1:

これらのエネルギーのもとは、何億年もの月日をかけて地球で作られてきたものです。

発問4:

3つの発電所の中で、火力発電所が半分近くの電気を作っています。その火力発電所の電気のもとである石油、石炭、ガスはずーっとあるのでしょうか。
石油は、後何年使うことができると思いますか。

えねるぎいくんの問題6を押さえさせて発問した。石油についてまずは考えさせた。あてはまるところに○をつけさせる。人数を挙手で確認した。

・4億年くらい・・・1名     4万年くらい・・・0名     4000年くらい・・・1名    400年くらい・・・1名     40年くらい・・・25名

えねるぎいくんの下に答えがあること、線を結べばわかることもあり、ほとんどの子が40年くらいと答えていた。
他のエネルギーのもとは後約何年残っているのか、次のホームページを見せた。

資源エネルギーホームページ  を見せる

「油と同じように、他のエネルギーのもともいずれなくなってしまうのです」と話、次にように発問した。

発問5:

このままでは、電気のもとはなくなってしまいます。どうしたらいいですか。

えねるぎいくんの6ページを開かせ、考えを書かせた。5分後,列指名発表,その後挙手指名で発表させた。以下がその時の意見の一部である。

・朝は電気を使わずに、太陽の光で生活する          ・むだづかいをしない。      ・少しずつ電気を使う     ・電池をいっぱい作る    ・木をふやす。
・使わないときは電気をきる。     ・テレビを見ない。     ・ゲームをしない。このことをみんなに言う      ・ろうそくを使う    ・ジャンボタービンをつくる。

発表させた後、えねるぎいくんの7ページを開かせ、そのところを読んだ。そして、授業の感想を書かせた。

指示1:

今日の学習の感想をプリントに書きなさい。

・私は、こういう考えがあります。ウラン、プルトニウムゴミは、もう一度使えばいいと思います。エネルギーでは、いろんなことを知ることができました。
・私は、石油のことなんか全く考えていませんでした。でも、この勉強をして後43年ということを聞いてびっくりしました。ウランを繰り返し使うと2000年も使えるなんてすごいなぁと思いました。それで、4000年になったらどうなるのかな。
・エネルギーは、石油、天然ガス、ウラン、石炭の順でなくなります。未来になったら新しい考えが増えてくるのかな。原子力発電所は、研究が成功すると、後2000年も使うことができるようになるから、成功するといいな。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド