TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/24 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4014490 更新:2012年12月16日

ごんぎつね(2) 説明の部分の「ごん」を読み取る


指示1:

「ごん」が子どもだと思う人は「子ども」と、大人だと思う人は「大人」と書きなさい。

*全員が書いたら、挙手させてそれぞれの人数を板書する。

指示2:

どうしてそう考えたのか、発表しなさい。

*挙手させて発表させる。
*「小ぎつね」と書いてあることから、「子どものきつね」ではなく「大人だけど小さいきつね」であることを確認する。

説明の部分の「ごん」は、どんなきつねなのか。

*板書を写させ、四角で囲ませる。

指示3:

「説明の部分」のごんをどう思いますか? 簡単にズバッと書きなさい。
「かわいいなあ。」と思ったら「かわいい。」と、「憎たらしいなあ。」と思ったら「憎たらしい。」と書きなさい。

*書けた子に挙手で発表させる。出された意見を板書する。
*出された意見を分類・整理するために次の説明をする。

発問1:

2つに分けます。「ごんを憎たらしく思っていない」ものをA、「ごんを憎たらしく思っている」ものをBとします。
これ(板書している意見の1つを指して)はAですか? Bですか?

*「発問1」のように他の意見についても聞いていき、全ての意見をAとBのどちらかに分類する。
*分類し終わったら、AとBのどちらに賛成か挙手させて、それぞれの人数を板書する。

指示4:

どうしてそう考えたのか、ノートに理由を書きなさい。

*1つ書けたら、2つ、3つと、他にを理由もさがして書くよう指示する。
*書けない子どもをA派・B派ごとに集め、どんなことを書けばよいのかを教える。

指示5:

意見を発表してもらいます。A(または、B)の人からどうぞ。

*少数派の意見から発表させる。
*意見が出つくしたら、再度AとBのどちらに賛成か挙手させて、それぞれの人数を板書する。
*以下のように書いてあることから、「説明の部分」のごんはとんでもなく悪いきつねであることを確認する。

(1)そして、昼でも夜でも、辺りの村へ出てきて、いたずらばかりしました。
(2)畑へ入っていもをほり散らしたり、
(3)菜種がらの干してあるのへ火をつけたり、
(4)百姓家のうら手につるしてあるとんがらしをむしり取っていったり、
(5)いろんなことをしました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド