TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/25 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1000950 更新:2012年12月16日

百人一首で修辞法を教える3・縁語


指示1:

ノートに次の歌を写します。

「玉の緒よ絶えなば絶えねながらへば忍ぶることの弱りもぞする」

現代語訳も添える。

指示2:

「玉の緒」、つまり「命」に関係する語があります。二字ずつで二つ抜き出しなさい。(絶え・弱り)

板書  命 - 絶え
       - 弱り

説明1:

「命が絶える」「命が弱る」と言います。確かに関係がありますね。

このような修辞を、「縁語」と言います。

先生問題1
「いにしへの奈良の都の八重桜けふ九重ににほひぬるかな」

「分からない言葉はありますか。」と問い、
「九重」=「宮中」(天皇のいる場所)であることを押さえる。

発問1:

どの語とどの語が縁語ですか。次の形で書きます。

板書 □□-□□

できた生徒にはノートを持ってこさせる。シンプルな縁語だが、意外と分からないものである。

正解者に説明させる。「『八』に対して『九』だから。」など。

先生問題2
「陸奥のしのぶもぢずり誰ゆゑに乱れそめにし我ならなくに」
(訳 しのぶ草から作るもぢずり模様のように,乱れ初めてしまった,私のせいではないのに。)

訳があれば何とかなるので、特に「しのぶもぢずり」の訳はきちんとつけておく。

発問2:

どの語とどの語が縁語ですか。次の形で書きます。(「乱れ」「そめ」が「しのぶもぢずり」の縁語)

板書  【    】-【    】
           -【    】 

ステップとして、次の補助発問を入れることもある。

発問3:

「そめ」は掛詞です。意味を漢字で表しなさい。(そめ=「染め」・「初め」)

説明2:

もぢずり模様を「染め」る、乱れ模様の「乱れ」ですね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド