TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/25 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9215834 更新:2012年12月16日

中井弁護士へのQ&A


Q 教師不在のクラブ中の怪我高校でクラブ活動中顧問の教師が不在の時に生徒が怪我をしたら責任を問われますか。

A 不在にしていた時にけがをしたことが担当教師の不注意と言えるかどうかはその場面場面によって違います。その練習している場所がきわめて危ない場所である、例えばプールを使っていておぼれる可能性がある場合などは、監視する者を誰かきちんと置いていないのであれば落ち度があるでしょう。そうでなくて、ごく普通にグランドで簡単に走っているだけであれば問題ないでしょう。ただし、それが炎天下であったら問題ありますよね。場面場面によって変わります。

Q 対教師暴力について 教師に生徒が暴力をふるった場合法的にどうなるのでしょうか。

A 暴力をふるうということ自体が、基本的に犯罪になります。ただし、刑事未成年である14歳以下は責任がありません。しかし、それでも少年法に基づく手続きがあるので児童相談所等に通知することになっていきます。ただ、そこまでする必要があるかどうかは、ケースによって現場で考えていただきたいことです。しかし、基本は暴力については、そこまでしなければいけない大きなことだと思ってください。管理職が嫌がっても、被害届を出すかどうかは人で決められるので学校長の許可はいらないということも知っておいてください。
TOSS弁護士団に新しい弁護士の方が加わった。大川伸郎(おおかわのぶお)弁護士だ。以前からの中井弁護士の仲間の先生である。大川弁護士にもしあわせサークルのTOSSデーでQAをしていただいた。

Q 教師の暴力 指導の中で教師が暴力を振るってしまった場合法的にどうなりますか。

A いきさつを詳しくうかがわないといけませんが、おそらく法律上不法行為として損害賠償請求の対象になるだろうと思われます。
 明快で、教師の立場に立ち、しかし、ダメなことはダメと言い切る。2人目の弁護士の先生の登場でますますTOSS保険が強力になった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド