TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/17 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6233477 更新:2018年01月29日

「こころ」(夏目漱石)要約指導


まず、ノートのフォーマットを示す。

ノートの形式および板書

(横書きで示すが、実際は縦書き)

こころ③ ■1の60字→20字要約

■1の60字要約(2行目から7行目)
(1字下げ、15字×4行で書く)

キーワード(9行目から16行目)
 ①私。
 ②・・・
 ③・・・
(空いた部分には、他の生徒の答えで良いものを写しておく。)

■1の20字要約(17行目から20行目)
(1字下げ、15字×1行、5字×1行)

常に同じフォーマットで進んでいくので、生徒が前の内容を忘れても「前のノートを見てごらんなさい」と言うと安心させることができる。

授業の展開例

キーワードを提示する。
クラスによって困難な場合は穴埋め形式も取り入れる。

指示1:

キーワードをもとに、60字要約を作りなさい。
書けたらノートを持って来ます。

生徒がノートを持ってくるまで机間巡視をし、アドバイスを与える。
ノートを持って来た生徒に答えを板書させる。
書けない生徒には「黒板を参考にして、自分の一番いいと思う『いい所どり』の答えをつくってごらんなさい」と言う。

生徒が板書した60字要約については、解説を加えながら丸を付ける。特に、その生徒なりの工夫が見られた部分についてはほめ、花丸を付ける。
そのうえで教師の解を示す。

指示2:

60字要約をもとに、20字要約を作りなさい。

主に列指名で書かせる。既に黒板に書いた生徒は飛ばし、出来るだけ全員に参加の機会を与える。

上記の作業を繰り返すうちに、次のポイントが分かってくる。

①前半は、場所や状況描写が多いので、削ることができる(ことが多い)。
②登場人物の行動は、削ることができにくい。その代わり、表現を言い換えることで、字数を節約する。

各場面の要約とキーワード一覧

1 
(60字)十一月の寒い雨の日、どろどろの細い坂道でKの後ろにお嬢さんがいるのに出くわし、驚きと共に面白くない気持ちになった私。
キーワード ①私 ②K ③お嬢さん ④出くわす、面白くない
(20字)泥の坂道でKとお嬢さんを見て面白くない私。


(60字)質問しても判然としないKとお嬢さんとの関係に嫉妬し、奥さん相手に結婚の談判をしようと決心するも、一日延ばしにしていた私。
キーワード①私 ②K ③お嬢さん
(20字)奥さんへの談判を一日延ばしにしていた私。


(60字)春のかるた取りの二、三日後、奥さんとお嬢さんの留守中に、Kに、不意に襖を開けて部屋に入って来られ、話を始められた私。
キーワード ①私 ②K ③お嬢さん ④奥さん ⑤留守、不意、襖、話
(20字)Kに襖を開けて入られ、話を始められた私。


(60字)Kからお嬢さんに対する切ない恋を打ち明けられ、衝撃と共に、先を越されたという思いや苦しさ、恐ろしさで一杯になった私。
キーワード ①私 ②K ③お嬢さん ④切ない恋、衝撃、先を越された、恐ろしさ
(20字)Kからお嬢さんへの恋心を告白され苦しむ私。

5 
(60字)自分の心をKに打ち明けることが出来ず悔恨し、しまいにはじっとしていられなくなって正月の町を歩き回り、Kのことを考えた私。
キーワード ①私 ②K ③自分の心、打ち明ける、じっとしていられない、正月の町、歩き回る
(20字)本心をKに打ち明けられず悔恨で歩き回る私。


(60字)図書館でKに声をかけられ、公園でKから、お嬢さんに対する恋の苦しさを打ち明けられ、相談される私。
キーワード ①私 ②K(2回)③お嬢さん ④図書館、公園、恋、相談
(20字)公園でKからお嬢さんへの恋を相談される私。


(60字)欲を離れた恋も道の妨げになるKに対し、「精神的に向上心のない者はばかだ」と繰り返し、Kの恋の行く手をふさごうとした私。
キーワード ①私 ②K(2回) ③恋、道の妨げ、恋の行く手をふさぐ
(20字)Kの痛い所を突く言葉で恋の断念を図った私。


(60字)恋をやめる覚悟はあるのかとKに問いただしたところ、「覚悟ならないこともない」とKに言われた私。
キーワード ①私 ②K(2回) ③覚悟
(20字)「覚悟ならないこともない」とKに言われた私。


(60字)晩、Kを追いかけて話し込んだ後、眠りに落ちたが、突然名を呼ばれて目を覚まし、襖を二尺ほど開けて立っているKと話した私。
キーワード ①私 ②K(2回) ③晩、眠り、目を覚ます、襖、二尺
(20字)襖を二尺開けたKに眠りを起こされ話す私。

10 
(60字)Kの「覚悟」という言葉から、Kもお嬢さんも留守な折に、奥さんに談判を開こうと考えたが、好都合が起きず、仮病を使った私。
キーワード ①私 ②K ③お嬢さん ④奥さん ⑤覚悟、留守、談判、好都合、仮病
(20字)奥さんに談判を開こうと考え、仮病を使った私。

11
(60字)お嬢さんとの結婚の意向を奥さんに伝え、話があっけなく片付いたので変な気持ちになりつつ、新たな心と落ち着かなさで外に出た私。
キーワード ①私 ②お嬢さん ③奥さん ④結婚の意向(意思)、片付いた、変な気持ち、外に出た
(20字)結婚話を終え落ち着かなさで外出した私。

12
(60字)帰宅してKと顔を合わせた瞬間、謝りたい衝動に駆られたが出来ず、何も知らないKと奥さんの前で鉛のような飯を食った私。
キーワード ①私 ②K(2回) ③奥さん ④帰宅、謝りたい、何も知らない、鉛のような飯
(20字)何も知らないKと奥さんの前でまずい飯を食う私。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド