TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/20 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3988195 更新:2017年12月18日

【鑑賞】2年「人形のゆめと目ざめ」


説明1:

今から、曲を聴きます。
この曲の主人公は、人形です。

発問1:

(①「子もりうた」を聴く)
人形が何をしているところですか。

発問2:

なぜ、そう思いますか。

指示1:

1の場面は、体を揺らしながら眠るポーズをします。

はじめの部分は「子守歌(ゆりかごの歌)」Andantino。3/4拍子。
ゆったりとした雰囲気が、人形が眠っている様子を感じさせることがわかる。
最後のアルペジオで、「人形が眠る」。

発問3:

(②「人形のゆめ」~③「人形の目ざめ」を聴く)
次に人形は、何をしていますか。

発問4:

なぜ、そう思いますか。

指示2:

2の場面は、となりの人とおはなしするふりをします。

2つ目の部分は「人形の夢~人形の目覚め」Andante Moderato、4/4拍子。
同じような旋律が2回ずつくりかえされていることが、人形がお話ししているような雰囲気。

発問5:

(②「人形の夢」~③「人形の目ざめ」を聴く)
人形が夢を見たあと、どうなりましたか。
音楽を聴いてみましょう。

発問6:

人形が目覚めたと感じたのは、なぜですか。

指示3:

3の場面は、めざめるポーズをします。(目をこすったり、伸びをしたり。)

最後の和音連打の場面3小節が「人形の目覚め」。

発問7:

次の部分を聴きます。人形は何をしていますか。
(④「人形のおどり」を聴く)

発問8:

なぜ、そう思いますか。

指示4:

4の場面は、楽しく踊ります。

「人形の踊り」Allegro Moderato、2/4拍子。
ギャロップのリズムにのせて、アルペジオや十六分音符が多くあらわれ、人形が楽しく踊っているようすが表されている。

説明2:

この曲の題名は、「人形のゆめと目ざめ」といいます。

指示5:

確認します。
 1つめの「子もりうた」は、体を揺らしながら眠るポーズをします。
 2つめの「人形のゆめ」は、となりの人とおはなしするふりをします。
 3つめの「人形の目ざめ」は、めざめるポーズをします。
 4つめの「人形のおどり」は、楽しく踊ります。

発問9:

体を動かしながら、はじめから聴きましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド