TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/21 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7684898 更新:2017年08月10日

漢字の成り立ち


古代文字「山」を示す。

発問1:

この形からできた漢字は何ですか。(山)

古代文字「川」を示す。

発問2:

この形からできた漢字は何ですか。(川)

説明1:

漢字は、三千年以上前に中国でできました。

説明2:

はじめは、ものの絵や形を漢字に表しました。これを漢字の成り立ちといいます。

古代文字「月」「日」「木」「水」を示す。

発問3:

それぞれの形からできた漢字は何ですか。(月、日、木、水)

古代文字「馬」「鳥」「魚」「羊」「牛」「象」「亀」「虎」「龍」「人」を示す。

発問4:

それぞれの形からできた漢字は何ですか。(馬、鳥、魚、羊、牛、象、亀、虎、龍、人)

説明3:

ものの絵や形を漢字に表すことを、形を象(かたど)るといいます。そこで、これらを「象形文字」といいます。

発問5:

「水」がへんになると何ですか。(さんずい)

指示1:

「さんずい」の漢字を書きなさい。(河、泳、海、池、洋、深、清、漢、など)

3つ書いた子から板書させる。
「河」「泳」「洋」を示す。

発問6:

それぞれの音読みは何ですか。(カ、エイ、ヨウ)

「可」「永」「羊」を示す。

説明4:

これらは音(おん)を表す部分です。

「さんずい」を示す。

説明5:

こちらは「水」という意味・形を表します。
このように、音(声)と意味(形)でできた漢字を、「形声文字」といいます。

発問7:

「木」がへんになると何ですか。(きへん)

指示2:

「きへん」の漢字を書きなさい。(林、村、板、材、机、校、相、松、など)

3つ書いた子から板書させる。

発問8:

「人」がへんになると何ですか。(にんべん)

指示3:

「にんべん」の漢字を書きなさい。(休、体、使、作、信、伝、個、仲、など)

3つ書いた子から板書させる。

発問9:

「木」を二つ合わせると、何という字ですか。(林)

発問10:

「人」と「木」を合わせると、何という字ですか。(休)

説明6:

このように、意味を合(会)わせてできた漢字を、「会意文字」といいます。

古代文字「手」と「口」を示す。

発問11:

「手」と「口」を合わせてできた会意文字は何ですか。(右)

古代文字「手」と「工」を示す。

発問12:

「手」と「工」を合わせてできた会意文字は何ですか。(左)

古代文字「手」を二つ示す。

発問13:

「手」を二つ合わせた会意文字は何でしょうか。

両、共、出、などいろいろな予想が出る。よく考えられた意見であることを認める。

説明7:

正解は「友」です。「手を取り合う」「助け合う」という意味です。
この字のように、みなさんも友達と手を取り合い、助け合うことができるといいですね。

参考文献 高丸一哉先生「漢字の成り立ち」
     高橋祥二先生「心に響く漢字文化の授業「友」の漢字の成り立ち」
サイトをご希望の場合はご連絡ください。
iwashi@wa3.so-net.ne.jp


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド