TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4960177 更新:2017年03月09日

「蓬萊の玉の枝」(竹取物語)で古文を読み慣れる(2013)


1 冒頭

追い読み、交替読み、一斉読み、リレー読みなどで何度も音読する。

発問1:

最初に出てくる人は誰ですか。(竹取の翁)

発問2:

「翁」とはどういう意味ですか。(おじいさん)

発問3:

竹取の翁の仕事は何ですか。(竹を取っていろいろな物を作る仕事)

発問4:

たとえばどんな物を作っていたと思いますか。(籠、箱、筒、笛、筆、竿など)

発問5:

これらの物に共通することは何ですか。(竹かんむりの漢字)

説明1:

昔は、これらの物を竹で作っていました。
竹は今よりももっと身近な生活用品だったのですね。

発問6:

翁の名前は何ですか。(さぬきのみやつこ)

発問7:

ある日、何を見つけたのですか。(根元の光る竹)

発問8:

それを見て、どう思いましたか。(不思議に思った)

発問9:

竹の中に誰がいたのですか。(三寸ばかりなる人)

発問10:

三寸とはどれぐらいですか。(約9センチ)

残り時間いっぱい、暗唱の時間とする。

2 暗唱・五人の貴公子

暗唱テストを行う。
「今は昔~いひける。」までを教師の前で言えたら合格。
合格したら続きを覚えておく。

P139・L3「子どもを授かったと…」~P139・L8「…名付けた。」まで音読する。
ワークの資料にその部分の古文と現代語訳が載っているので、読んで内容を確認する。

P139・L9「美しいかぐや姫の…」~P140・L9「…まことしやかに物語る。」まで音読。

発問11:

5人の貴公子がかぐや姫に求婚して、それぞれ難題を与えられます。
そのうちの一人が教科書に出てきますが、それは誰ですか。(くらもちの皇子)

発問12:

くらもちの皇子は、かぐや姫にどんな難題を与えられましたか。(蓬萊の玉の枝)

発問13:

くらもちの皇子はどういう作戦を立てましたか。(探しに行ったふりをして、偽物を作った。)

発問14:

結果はどうでしたか。(失敗した)

確認した内容を、次のようにまとめる。

「くらもちの皇子」
 〈難題〉 蓬萊の玉の枝
 〈作戦〉 探しに行ったふりをして、3年間かけて偽物を作り、それを持って姫の家を訪れた。
       ↓
      うそがばれて失敗!

指示1:

ワークの資料を見て、あとの4人もこれと同じようにまとめていきなさい。

残りは宿題にする。

3 五人の貴公子

5人の貴公子について、「名前」「難題」「作戦」「結果」を発表させて確認していく。

発問15:

5人の中で、誰が一番マシですか。

「大伴御行」という意見が多い。
「石上麿足」も少数だがいる。
この2人は、他の3人と違い、うそをついたり偽物でごまかしたりしていないからである。
石上麿足は間抜けなキャラなので、男らしい大伴御行の方が人気がある。

説明2:

次の場面は、くらもちの皇子がかぐや姫に架空の冒険談を語っているところです。
くらもちの皇子は、話を本当のように思わせるために、ある工夫をしています。
それを考えながら、音読します。

P140「これや…」~P141「…来たるなり」まで音読する。
追い読み、交替読み、一斉読み、リレー読みなどで何度も音読する。

4 蓬萊の山

発問16:

くらもちの皇子が、うその冒険談を本当の話のように思わせるために、どんな工夫をしているでしょうか。
ノートに書きなさい。

説明3:

あとで発表してもらいます。

指示2:

ノートに①~⑪まで番号を書きなさい。
問題を出しますから、答えを書きなさい。

発問17:

①皇子が目的地にたどり着いた時、それを何だと思いましたか。6字で書きなさい。(わが求むる山)

発問18:

②どんな感想を持ちましたか。4字で書きなさい。(恐ろしく)

発問19:

③どれぐらいの間、様子を見ていたのですか。(二、三日ばかり)

発問20:

④そこへ、誰が現れたのですか。11字で書きなさい。(天人のよそほひしたる女)

発問21:

⑤女は何を持っていたのですか。(銀のかなまる)

発問22:

⑥皇子は女に何を尋ねたのですか。3字で書きなさい。(山の名)

発問23:

⑦それに対する答えは何ですか。4字で書きなさい。(蓬萊の山)

発問24:

⑧それを聞いた皇子はどんな気持ちになりましたか。(うれしい気持ち)

発問25:

⑨その山は、登れそうですか、登れそうにないのですか。(登れそうにない)

発問26:

⑩山の周囲で、皇子が最初に見たものは何ですか。11字で書きなさい。(世の中になき花の木ども)

発問27:

⑪皇子が持ってきたという枝は、良いものだと言っていますか、良いものではないと言っていますか。(良いものではない)

指示3:

皇子が、うその冒険談を本当の話のように思わせるためにしている工夫を、発表します。
最初に書いたもの以外にも思いついたら発表しなさい。

・人物を登場させている。
・会話を入れている。
・風景をくわしく説明している。
・自分の感想などを入れている。
・わざわざ「見劣りするものですが…」と言っている。

5 ふじの山

P142「ところが…」~P144「…お遣わしになった。」まで読む。
「帝」や「宮中に迎え入れる」などの用語について、簡単に説明する。

P145「御文…」~「…言ひ伝へたる。」まで音読する。
追い読み、交替読み、一斉読み、リレー読みなどで何度も音読する。

発問28:

「その煙」とは何の煙ですか。(手紙と不死の薬を燃やした煙)

発問29:

手紙は、誰から誰への手紙ですか。(かぐや姫から帝への手紙)

発問30:

それを燃やすように命じたのは誰ですか。(帝)

発問31:

なぜ帝はそれらを燃やすように命じたのですか。
ノートに書きなさい。

・かぐや姫がいないこの世にとどまっている気がしないから。
・不死の薬を飲んでも、かぐや姫がいなければ意味がないから。
・手紙があるとかぐや姫のことを思い出してしまうから。

発問32:

「ふじの山」という言葉は、洒落(言葉遊び)になっています。
どんな洒落ですか。ノートに説明を書きなさい。

・富士山の名前と、士に富むという意味の「富士」が洒落になっている。
・「不死」と「富士」が洒落になっている。

説明4:

富士山の名前の由来が、「実はこうだった」という結末になっているのですね。

『中学国語「向山型」光村教科書・全発問指示』で授業を変える!
3学年分すべての主要単元を網羅した指導案集です。
ご希望の方は以下のページからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S35524123/


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド