TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/25 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8144060 更新:2016年10月13日

どうぶつ園のじゅうい 指導計画


指導書では、12時間の計画となっている。
教科書にある指導事項を踏まえた11時間の展開例を考えた。

1時間目

音読。

2時間目

発問1:

獣医の仕事は、いくつ書かれていますか。

ミニ討論をしながら、いつ、どんな仕事をしているか、まとめる。
(ペアで討論→グループで討論→全体で討論など。)

3,4時間目

前の時間で出た、獣医の仕事を列挙する。

発問2:

獣医の仕事で、最も大切な仕事は何ですか。

討論をする。

5時間目

教科書の課題「考えたことを話そう」。
「話そう」ではなく、「書こう」とする。
教科書に載っている例文の音読と視写。
作文の目標は、自分の知識や経験と結びつけて、感想をまとめられるかどうかである。

6時間目

教科書の課題をそのまま発問する。

発問3:

驚いたこと、気になったこと、もっと知りたいことは何ですか。

番号を振らせながら、ノートに箇条書きさせる。
参加型板書で、情報の共有化も行う。

7時間目

6時間目に書いたメモから、自分の体験を想起させる。
おそらく、難しい。
子どもたちと対話をしながら黒板に例示をし、
ある程度、情報を共有化してから書かせる。

8時間目

教科書に掲載されている例文の型を使って、作文を書く。

9時間目

作文の発表。

10時間目

教科書の課題。
学校での1日を、家の人に知らせる作文を書く。
以前の教科書には、型(例文)が掲載されていたが、平成27年度版には掲載されていない。
型がなければ、作文が苦手な子は書くことが難しい。
子どもたちと対話しながら型を作り、提示する。

11時間目

作文の交流。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド