TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/16 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4071835 更新:2016年09月20日

グラフの読み取りの授業「交通事故死者数と自動車保有台数の推移から世の中の変化を読み取らせる」(桜木泰自氏追試)


指示1:

グラフのタイトルを読みなさい。さんはい。

発問1:

年度は何年ですか。

発問2:

出典は何ですか。

発問3:

横軸の単位は何ですか。

指示2:

単位をつけて横軸を読んでいきます。さんはい。

発問4:

縦軸の単位は何ですか。

指示3:

単位をつけて縦軸を読んでいきます。さんはい。

発問5:

縦軸は何を表していますか。

発問6:

死者数のグラフです。増えていますか。減っていますか。変化がありませんか。

発問7:

この後、死者数は増えていきますか。減っていきますか。変わりませんか。

指示4:

増えました。増えた原因は何でしょうか。予想をノートに書きなさい。

発表させる。
グラフを重ねます。

指示5:

タイトルを読みなさい。

指示6:

出典を読みなさい。

右の縦軸の単位は何ですか。

指示7:

単位をつけて右の縦軸を読んでいきます。さんはい。

発問8:

車両台数はどうなったのですか。

指示8:

当時の道路の様子です。今と比べて何が危なそうですか。ノートに書きなさい。発表。

指示9:

交通白書にはこのように書いてあります。赤い文字を読みなさい。

まるで戦時中のようにたくさんの人が亡くなっていったので、交通戦争と呼ばれています。

発問9:

このあと車両台数はどうなると思いますか?

発問10:

死者数はどうなると思いますか?

指示10:

どうして、車は増えたのに、死者は減ったのでしょうか。理由を予想してノートに書きなさい。

発表させる。
この写真の中にもヒントがあります。
道路交通法が施行されたり、歩道橋が作られたり、緑のおばさん制度が始まったり、交通安全教室を行ったり、ガードレールやカーブミラー、信号機、横断歩道などが全国整備されていきました。

発問11:

このあと車両台数はどうなると思いますか?

発問12:

死者数はどうなると思いますか?

増えていきます。第二次交通戦争と呼ばれています。

指示11:

交通白書の赤い文字を読みなさい。

発問13:

このあと死者数はどうなるのでしょうか。

指示12:

減った原因は何でしょうか。ノートに書きなさい。

発表させる。
シートベルト着用の義務化、スピード違反の厳罰化、飲酒運転の厳罰化、エアバッグやフレームの強化など車の安全性の向上など様々な原因があります。原因をまとめたものを読みなさい。
こうして、人々は努力によって2回の交通戦争を乗り越えてきました。このあと車両台数はどうなっていくのでしょうか。死者数はどうなっていくのでしょうか。これからの世の中で生きていく我々が努力していかなければなりませんね。

グラフとは、数の違いや変化を、分かりやすく表したものです。グラフを読み取るというのは、違いや変化の原因を考えることと世の中の出来事と結び付けて考えることです。つまりグラフを読み取ることで、社会や世の中のことが見えてくるのです。これからもグラフを読み取って社会や世の中のことを勉強していきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド