TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/02/21 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3652382 更新:2016年07月05日

「What time is it?」のFlashコンテンツ


野網佐恵美先生実践の「What time is it?」の授業で使えるコンテンツです。状況設定とダイアローグ練習に使用します。Flashコンテンツは画面の下4分の3に「次のスライドに進む」透明ボタンが隠れています。画面の上4分の1を「スライド一つ分もどる」透明ボタンにしています。授業をされる前に動作を確認してください。

1 復習
①答え方の復習
What time is it?
「It's ○○ o'clock.」
②質問の復習
「What time is it?」
It's ○○ o'clock.
使用コンテンツ『ぐるぐる時計』
TOSS ランドナンバー2111144

2 ダイアローグ練習
(1)状況設定
バス停にて
A「Excuse me. 」
B「Yes. 」
A「What time is it? 」
B「It's 1 o'clock. 」
A「Thank you..」
B「You're welcome.」

(2)ダイアローグの練習
①6文すべてのダイアローグ練習。
Excuse me. (Excuse me.)
Excuse me. (Excuse me.)
Yes. (Yes.) Yes. (Yes)
②教師が時間を尋ねる人(A)
児童が時間を教える人(B)をやる
A「Excuse me. 」
B「Yes. 」
A「What time is it? 」
B「It's 1 o'clock. 」
A「Thank you..」
B「You're welcome.」
交代して教師がB で児童がA 。

③クラスをA とB に分けて練習。
A「Excuse me. 」
B「Yes. 」
A「What time is it? 」
B「It's 1 o'clock. 」
A「Thank you..」
B「You're welcome.」
A とB 交代。

③ペア練習。
1回ずつ役を交代して練習する。
練習が終わったら座る。

(3)アクティビティー
①半数の児童がカードと鉛筆を用意する。(A)
②半数の児童が腕時計シールを腕に貼る。(B)
③ A グループの児童はB グループの児童に時刻を聞く。
④ B グループの児童は腕時計を見て、時刻を答える。
⑤ A グループの児童は教えてもらった時刻をカードに書く。
3人の友だちに教えてもらう。
⑥3つの時刻を合計した数がポイント。
⑦高いポイントの児童に拍手をして終了。

《原実践》『TOSS 英会話指導案・レジュメ集2 野網佐恵美編』
(東京教育技術研究所)
《使用コンテンツ》『ぐるぐる時計』TOSS ランドナンバー2111144


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド