TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/30 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1339626 更新:2016年07月05日

「連濁(れんだく)」の授業


説明1:

言葉のたし算をします。

カラー+テレビ

発問1:

何ですか?

カラー+テレビ= カラーテレビ
わふう+ステーキ= わふうステーキ

発問2:

少し難しくなります。何ですか?

すな+ほこり= すなぼこり
いなり+すし= いなりずし
やまと+たましい= やまとだましい

発問3:

前の二つと後の三つ、どこがちがいますか?

「ほこり」が「ぼこり」、「すし」なのに「ずし」になっている。
後の言葉にてんてんがついている。  
濁音になっている。 

説明2:

二つ以上の言葉がくっつくとき、二番目の言葉の最初が濁音(だくおん)に変化する。
これを「連濁」(れんだく)と言います。言ってごらんなさい。さん、はい。 

指示1:

他にも連濁はたくさんあります。ノートに思いつくだけ書いてごらんなさい。

(発表させる)
  スライドには、「例」として次の連濁をあげている。
  やまざくら  おおだいこ  ほしぞら  おりづる  おしばな  ごみばこ
  ゆのみぢゃわん  ゆどうふ  いろがみ  うなりごえ  ほんだな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

発問4:

では、最初に見た二つ。(カラー+テレビ 和風+ステーキ)
これらは連濁していませんでした。デレビとかズテーキとはなりません。
なぜだと思いますか?

カタカナだから。
日本語じゃないから。
外来語だから。

指示2:

連濁は外来語では起きません。
連濁は「□□□言葉」で起こるのです。
□□□に入る言葉をノートに書きなさい。

やまとことば
(□□□はドラッグして移動できます)

発問5:

他にも法則があります。これらの言葉は、なぜ連濁しないのですか?
(かみしばい えりまきとかげ ひとりたび きつねそば) 

はじめから濁点がついているから。 

説明3:

そのとおり。二番目の言葉に濁点がある場合は連濁しないのです。

発問6:

この法則を発見した人はこの人です。誰ですか? 

本居宣長。

説明4:

これを、「本居宣長の法則」といいます。

説明5:

さて、今度は三つの言葉をくっつけてみましょう。
「にせ」と「くすり」と「はこ」です。

発問7:

最初に「にせ」と「くすり」がくっつきます。どうなりますか?

にせ+くすり=にせぐすり

説明6:

次に「はこ」がくっついて、「にせぐすりばこ」
にせぐすり+はこ=にせぐすりばこ
となります。

発問8:

今度は、最初に「くすり」と「はこ」がくっつきます。どうなりますか?

くすり+はこ=くすりばこ   

説明7:

「にせ」と「くすりばこ」がくっつくときには、本居宣長の法則で連濁は起きません。
「にせくすりばこ」です。
(にせ+くすりばこ=にせくすりばこ) 

A にせぐすりばこ   B にせくすりばこ

指示3:

Aを読みなさい。(にせぐすりばこ)

発問9:

何がにせものなのですか?

くすりです。
にせものの薬が入った箱?

説明8:

にせぐすりが入った箱なのですね。こんな感じかな。(イラスト1)

指示4:

Bを読みなさい。(にせくすりばこ)

発問10:

何がにせものなのですか?

くすりばこです。
はこです。
にせものの薬箱

説明9:

にせの薬箱なのですね。こんな感じかな。(イラスト2)

説明10:

このように連濁は単なる音だけの問題ではなく、日本語の意味にも大きく関係しているのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド