TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6821093 更新:2015年06月11日

山月記で討論をする


意味段落ごとに向山型要約で授業を行った後、討論を行った。
以下は各段落ごとの要約と点数である。

意味段落①(22字以内)
・詩家になれず発狂して行方不明になった李徴。(21字 李徴…5点・発狂…3点・詩家…2点)
意味段落②(15字以内)
・虎になった李徴と再会した袁傪。(15字 袁傪…5点・李徴…3点・虎…2点)
意味段落③(35字以内)
・人間だった記憶のなくなることを恐ろしく、哀しく切なく思っている自分。(34字 自分…5点・人間〜3点・恐しく〜2点)
意味段落④A(15字以内)
・李徴の旧詩を書き取らせた袁傪。(15字 袁傪…5点・李徴…3点・旧詩…2点)
意味段落④B(25字以内)
・遺稿を後代に伝えるまで死んでも死にきれない李徴。(24字 李徴…5点・遺稿…3点・後代に〜…2点)
意味段落⑤(27字以内)
・臆病な自尊心と、尊大な羞恥心のために虎になった李徴。(26字 李徴…5点・臆病な〜3点・虎…2点)
意味段落⑥(24字以内)
・妻子より己の詩業を気にかけて虎になった李徴。(22字 李徴…5点・妻子…3点・虎…2点)
意味段落⑦(作成せず)

上記の要約文を作らせる授業を終えた後、指名無し討論の授業に挑戦した。

指示1:

クライマックスの1文に線を引きなさい。

下記の意見に分散した。

A 袁傪はじめ一行は、息をのんで、叢中の声の語る不思議に聞き入っていた。(意味段落④)
・ここからどうして虎になったかの説明が始まるから

B 木の間を伝って、どこからか、暁角が哀しげに響き始めた。(意味段落⑥)
・暁角という言葉があるから。月が明るくなるにつれて李徴は虎になりつつあるから、朝になって心が大きく変わっている。

C 虎は、既に白く光を失った月を仰いで、二声三声咆哮したかと思うと、また、もとの叢に踊り入って、再びその姿を見なかった。(意味段落⑦)
・このシーンで李徴の中の人間が完全にいなくなってしまったから。

説明1:

李徴の心が完全に消えているのだとしたら、それが一番のクライマックスになるはずですね。

指示2:

Cで李徴の心情が消えてしまったのなら、Cがクライマックスです。Cで心情は消えたのか、残っているのか、意見を発表しあいなさい。

C派対A&B派での討論となった。次のような意見の応酬が行われた。

① 姿を見せた場所について
C派「わざわざ”前方百歩の所”にまで歩いてから振り返るように指示を出している。これは李徴が自分の心が消えてしまうのを心配したからだ」
反C派「近くで見せるのが恥ずかしかったとも考えることが出来るはずだ」

② 虎という表現について
C派「この文章でだけ”虎”という表現が使われている。他では”李徴”や”李徴の声”、だ」
C派「袁傪に襲いかかっているときも”虎”、それ以外はラストで出て来るだけ。虎という表現は李徴の心がなくなったことを示している」
反C派「話者の視点が遠く離れたから”虎”という表現が使われているだけではないか」

③ 別れの描写について
C派「永遠の別れなのにあっさりしすぎている。人間の心が消えたからではないか。李徴の心が残っていれば袁傪を見つめたりするはずだ。すぐに草むらに入るのはおかしい」
反C派「すぐに姿を消したのは恥ずかしかったからだ。自分の姿を見せたくなかったからだ」

大方の意見が出揃ったところで意見の分布を確認した。
C派が17名、反C派は2名であった。

発問1:

まだ検討されていない部分があります。この物語のテーマはなんだったのか、言える人から発表していきます。
・自分の欲望は抑えなければならない。
・プライドばかり持っていても幸せになれない。
・間違ってしまったことを全て取り戻せるとは限らない。

発問2:

そうしたテーマを伝えるために、この作品はハッピーエンドという手法を用いましたか、アンハッピーエンドという手法を用いましたか。(アンハッピーエンド)

発問3:

アンハッピーエンドを演出するために、李徴の心情は残っていた方がいいですか、消えてしまった方がいいですか。
(消えた方が良い、という意見が大勢を占めた)

指示3:

おそらく、皆さんの考えるとおり、Cがクライマックスだと先生も考えます。
今回の授業で検討したことを、評論文としてまとめなさい。

その他の例外的な意見として、「Cがクライマックスであることに変わりはないが、李徴の心は消えていない。最後に姿を見せたのは李徴が今までずっと抱えてきた”自尊心”を最後に克服したからだ」という意見も出た。時間の都合上そこに検討を加えることが出来なかったので、評論文で意見を展開させるように指示をして授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド