TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4955672 更新:2015年05月16日

「羅生門」(第2時)下人の設定を問う


指示1:

ノートに、「羅生門」の設定を書き出しなさい。

説明1:

昔話は、「むかしむかし、ある所に、おじいさんとおばあさんがいました」と始まりますね。
設定と言ったら「①時 ②所 ③人」、この3つは書くようにします。

書けている生徒に指名し、発表させる。

①時・・・平安時代、秋の終わり、暮れ方
②所・・・羅生門
③人・・・下人、老婆

①で季節や時代が発表されなければ、教師が問う。
季節は、一部「冬」と考えた生徒もいた。(確かに冬が近いのだが、「きりぎりす」がいるくらいだから、少なくとも真冬にはなっていない。)

発問1:

下人は何歳くらいですか。
だいたいで書きなさい。

「25歳」「32歳」「40歳」という答えが見受けられた。

挙手をさせたところ、こんな分布になった。
10代・・・2名
20代・・・約10名
30代、40代・・・約10名
50代・・・2名

ほぼ半々になるように、「A 20代まで」と「B 30代以降」に分けて意見を出させた。

A・・・「大きなにきび」とあるから、若い。
B・・・「永年使われた主人」とあるから、ある程度の年齢である。

もちろん、「大きなにきび」とあるから、ほぼ10代と考えて間違いない。

「平安時代だから小さい頃から丁稚奉公に出ている。だから『永年使われた』からと言って年配とは限らない」という反論が出て一応の決着はついた。
その時代設定は認めながらも、今回はもう1つの面からアプローチした。

発問2:

季節は何と何の境目ですか。(秋と冬)

発問3:

時間帯は何と何の境目ですか。(昼と夜)

発問4:

場所は何と何の境目ですか。(平安京の内と外)

発問5:

下人の年齢は、何と何の境目だったらつじつまが合いそうですか。(子どもと大人)

子どもと大人の境目、つまりAである。
さらに言えば、10代なのだ。

作者は意図的にそのような設定にしているのだろう。

ただ、この問い方はかみ砕きすぎたかもしれない。
【時と所を踏まえるならば、下人の年齢は、何歳くらいであるべきですか。】
という問い方の方がふさわしいだろう。

「いろんな研究者の説を調べたけれども、ほぼ10代でとらえていた。一番の理由は『おおきなにきび』という表現からだ。」と告げて、授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド