TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3937617 更新:2012年12月13日

「僕の防空壕(野坂昭如)」〜其の弐・少年の見えを問う


読解指導の2時間目である。
事件に分け、要約させる。
要約の過程で、お父さんが死んだことを少年が分かっているのかどうか、真剣に読まざるを得なくなる。
まずは、以下のように事件を分けた。
(【 】は本文からの引用を示す。)
事件1…一六一頁・下・一八行目【学校へあがったばかりの少年が】~
事件2…一六三頁・上・九行目【五日かかって壕を掘り上げると、】~
事件3…一六四頁・上・一九行目【そして、初め、薄暗い壕に】~
事件4…一六六頁・上・一行目【ふだん、家の中にある】~
事件5…一六七頁・上・一五行目【戦争が終わって、少年の街は】~終わり

授業の展開

指示1:

事件1を、黒板の形で要約します。【 】の中は指定の字数で抜き出します。

板書1  【  】(三字)を掘る【  】(四字)に気づく少年。

「防空壕」と「お父さん」である。
簡単なので、テンポ良く進む。

指示2:

事件2・3も同じようにやってごらんなさい。

板書2 お父さんが出征・戦死しても【  】(二字)がない【  】(二字)。
板書3 【 】(一字)に入り、お父さんの姿を【  】(二字)する少年。

列で指名。
簡単なところは埋める。

事件2 お父さんが出征・戦死しても実感がない少年。
事件3 壕に入り、お父さんの姿を【  】(二字)する少年。

上記の【 】内について、「空想」「想像」「妄想」などが出る。

発問1:

少年は、本当にお父さんが見えているのですか。どちらか書きます。

理由を書く時間を含め、5分間確保する。
「本当に見えている」という生徒はほとんどいないが、要は根拠が見つかるかどうかである。以下の箇所が根拠になる。

1【お父さんといっしょの戦争場面を続けようとしましたが】
(続け「よう」というのが意図的である。)
2【お父さんと話をしてるんだなんて、もっと恥ずかしいことのように思えたから】
(お父さんが死んでいるという自覚はあるということだ。)
3【こっそりお父さんと、行動を共にしていました。】
(本当に見えているなら、「こっそり」にはならない。)

以上のことから、本当は見えていない。
ただ、少年が土のにおいなどを手がかりにお父さんを意図的に思い出しているだけだという結論になる。
よって、「空想」「想像」などの答えは可とし、「妄想」など「勝手に見えるもの」は不可とする。

以下、次のような要約をまとめ、終わる。

事件4…壕の中でお父さんと一緒に行動する少年。
事件5…壕を埋められ、悲しみに取り残される少年。

使用教科書
東京書籍「新編 新しい国語2」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド