TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/18 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3203533 更新:2015年01月02日

教員採用試験 佐賀県 1次試験情報


2014年度

小学校

 佐賀県
【試験段階】
 一次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 受験者のほとんどが早く来て勉強しており、緊張感が漂っていた。
【筆記試験の様子について】
 試験開始の10分前に全員席に着き、5分前に問題用紙、解答用紙が配られた。試験時間が終了すると、受験者は全員廊下に出され、試験官が問題を回収していた。小学校全科Ⅱではリスニングから始まった。

【受験自治体】
 佐賀県
【試験段階】
 一次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 集合時刻の40分ほど前に会場に到着。
すでに教室は開けられ、室内で勉強することができた。
エアコンが完備され快適に試験を受けることができる。
時計はないので、必ず持参する。
【筆記試験の様子について】
 試験内容は、一般教職教養試験(50分)、専門試験Ⅰ(100分)、専門試験Ⅱ(100分)。
昨年度二次試験を受けた者、もしくは一定期間講師経験があるものは一般教職教養が免除。
英語のリスニングは教室のスピーカーから放送。
試験時間の3分の2を過ぎたら退出してよい。
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 
【個人面接(形式・人数・時間】
 
【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 
【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 時計は必ず持っていくこと。

2013年度

小学校

【受験自治体】
佐賀県
【校種】
小学校
【枠】
一般
【試験の区分】
1次試験
【試験会場に入っての雰囲気】
高校の教室に、各教室35人程度で入室した。
試験官は直前に入室するため、勉強をする人、友達と話している人など、様々だった。
【筆記試験の様子について】
専門1は国語、数学、理科、社会の4科目100分。時間がギリギリ。
専門2は英語(リスニングも)と指導要領からの出題のため、あまり時間はかからない。
部屋にはクーラーが効いており、集中して取り組めた。

【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】

【論作文について(テーマ・文字数など)】

【個人面接(形式・人数・時間)】

【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】

【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】

【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
佐賀県1次は、平均を越えると合格できます。
能率のよい勉強の仕方を見つけてください!


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド