TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/17 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5856259 更新:2015年01月02日

教員採用試験 新潟県 1次試験情報


2014年度

小学校

【受験自治体】
 新潟県
【試験段階】
 一次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 あんまり緊張感は感じませんでした。
【筆記試験の様子について】
 主要4教科は難しかったので、他の受験者の人も焦っている感じが伝わってきて教室の中は慌ただしく感じました。その他の5教科は時間がちょうどよかったので、主要4教科に比べて慌ただしい感じはしませんでした。
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 平成25年度版「子ども・若者白書」によると15~34歳のわかもので
【個人面接(形式・人数・時間】
 仕事に就かず通学もしていない若年無業者数が平成24年には63万人に達し、同年代の人口に占める割合は2.3%になり、平成7年の統計開始以来最も多かったことがわかりました。あなたはこのことをどのようかな受け止め、小学校教諭としてどのように取り組んでいきますか。具体的に書きなさい。800字 60分
【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 
【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 専門教養の内容は難しく、問題数も多くて、今までの傾向とは違う感じがしました。そのため、問題ひとつひとつを早く解ける力を持っておけばよかったなと思いました。また、過去問だけを解いて満足するのではなく、たくさんの問題に触れて、幅広く、そして深く勉強しておくことが大切だと感じました。全て記述なので、最後まで諦めないでひとつでも多く埋めることが大切だと思います。教職教養は今までの傾向とほとんど同じだったと思います。一般教養は少し予想外な問題がでてびっくりすることがあるかもしれませんが、そこは臨機応変に対応することが必要だと思います。小論文は必ずメモをとってから書き始めたほうがいいと思います。それから書き始めても時間は間に合うはずです。ちなみにわたしは2Bの鉛筆で書きました。試験終了の声がかかるまで全力を尽くしてください。そうすれば必ず思いは報われるはずですし、後悔もしないと思います。

2012年度

小学校

1人目

1、 小学校


2.試験会場に入っての雰囲気
 会場の教室には、6列6人、合計36人の受験者が座ることになりました。
 年配の受験者の方もちらほら。
 「差支えなければ換気をお願いします。」とある受験生が試験開始前に発言したのに、
 最初のクレぺリン検査中、教室の窓は開けさせてもらえませんでした…。
 検査用紙が時間内に配り終わらなくて慌てていらっしゃったからだと思いますが。
 試験官の段取りが悪く、2分試験時間が遅れました。
 (クレぺリン検査後窓を開けていただきました。)
 閉め切った部屋に人口密度が高いうえに、雨で蒸し暑くて大変でした。
 模擬授業の控室では試験官が張り付いているわけでもなく、廊下で待機している感
じでした。
 模擬授業直前の待機場所(模擬授業5分前に行く廊下の片隅)では陽気な試験官が
「ここはリラックスしていていいからね。」とおっしゃってからだをくねくねさせて
おどけていらっしゃいました。
 空気が和みました。


7.模擬授業
 試験官二人。
 最初に机の上のカードを黙読。
 カードには
 『小学校1年生算数の授業です。
  「12枚のシールがあります。弟に9枚あげました。残りは何枚でしょう。」
  という問題を授業します。』
 と書かれていました。
(実は昨年もシールがチョコレートだっただけで同じような問題に当たりました。)
 次に授業の留意点を述べます。
 2年生のひっ算につなげるために減加法で進めることや具体的操作を行うことなど
を述べました。
 その後、発言した留意点を踏まえて模擬授業しました。(約6~7分)
 入退室合わせて10分という設定です。

 クレぺリン検査が終わってから、模擬授業までの待ち時間が私の場合は7時間以上
ありました。
 睡魔との戦いでした(笑)
(「待ち時間7時間もあるんですか」の質問に対し)
昼食時間や休憩時間も含め10:00~17:00まで一日で全受験者209名×10分の面接を行ったからです。
私は最後から3番目の時間帯になってしまったので、7時間ですが、最後の回の方は7時間30分です。
ちなみに一番早い人は30分も待っていません。
模擬授業の部屋が7部屋あり、209÷7=約30なので受験番号が30番ずつ区切られたようです。
1番、31番、61番、91番、121番、151番、181番が初回
2番、32番、62番・・・・・・・・・・・・・・が2回目
・・・・
30番、60番、90番・・・・・・・・・・・・・・が最終回
といった感じです。


新潟市小論文、今年がらりと変わりました。
1題(800文字、原稿用紙に縦書き、60分)から
2題(字数制限なし、横書き、70分)になりました。
字数制限なしでも用紙の最後まで書ききると800文字近くになります。
つまり、800×2=1600文字と倍になったのに制限時間は10分しか増えていません。
今まで1題のときは15分ほど時間が余っていたのですが、
今回は時間に余裕が全くありませんでした。
1題分、結論の最後の部分を書き途中で時間になりました。
(あと5文字で書き終えたのですが…)


**************************************
*****

1題目は
「4年4組の担任となりました。
明るい学級という印象ですが、仲の良い友達同士のグループ化が見え始めました。
どのような学級にしていきますか。」
2題目は
「右の表は平成22年度の新潟市の小学校、中学校の家庭学習実施状況におけるアン
ケート結果です。
この結果をどのように受け止めますか。6年生の学級担任になったとして意見を書き
なさい。」


表                  あてはまる・ややあてはまるの割合
                    小学校        中学校
①家庭学習に1時間以上取り組む。   81.8%      63.7%
②宿題に取り組む。          93.7%      78.5%
③宿題以外の自主的な学習に取り組む  70.3%      52.1%

(表の%の数字は大体の記憶で書いておりますが、十の位はあっていると思います。
①の81.8%は文中で使ったので間違いありません。)

**************************************
******


2題とも、用紙の最後の行まで書きました。
回収しているときに見えた他の人の用紙は、枠内に書ききれずにはみ出して書いてい
る人もいれば、
2題目の半分くらいまでしか書かれていない人もいました。
私に限らず、多くの人が時間に余裕がない感じでした。

2・3人目


1.新潟市・小学校


2.試験会場に入っての雰囲気
①みんな会場入りから休み時間まで参考書などを見ていた。
 休み時間知り合いと話している人もいた。
②静かだった。
 暑かったけれど、クールビズ対応でスーツの上着が必要なかったので大丈夫だっ
た。


3.筆記試験の様子について
【一般教職・教職教養】45分
マーク式の5択 25問 50点満点
【専門(全科)】60分  100点
国、算、社、理で1時間。筆記試験。
①県と変わらない。
②例年と同レベル。時間が足りなかった。
【専門2】60分 100点
図工、音楽、体育、家庭科、生活。筆記試験。英語の聞き取りテスト4問あり。
①英語は中学校レベルのリスニングで簡単だった。
②例年と同レベル。こちらも時間に余裕なし。


5.小論文
①2題も出て焦った。
②1題目は例年と同じような問題だったが、2題目は初めてで書きにくかった。


7.模擬授業
3年生割り算の文章題
問題黙読⇒留意点説明⇒模擬授業
入退室含め約10分
①それほど待たず、控室でも静かに過ごしていた。
 試験官は子ども役をしないので、子どもがいるつもりで淡々と進めた。
②授業構想がはっきりしないまま進めてしまった。
 去年は子どものつまずきを授業後に聞かれたが今年は先に聞かれた。


9.感想・気づいたこと、これから受ける人へのアドバイス
①教職教養・一般教養はマークシートなので、それなりにできるはず。
 小学校全科が一般教養の勉強にもなる。
 小学校全科の配点が200点と高いので、勉強するならば小学校全科を勉強すべき。
②小学校全科、小論文は時間に余裕がないので書けるところからどんどん書いていく
べき。
 ペース配分を先に決めておくとよい。

サイト内の情報の無断転載を禁止します。
また、リンクを張る場合は、「採用試験突破ランド」トップページから張るようにしてください。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド