TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/17 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7130715 更新:2015年01月02日

教員採用試験 栃木県 2次試験情報


2014年度

小学校

【受験自治体】
 栃木県
【試験段階】
 二次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 
【筆記試験の様子について】
 
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 集団討論についてです。

事前に筆記用具の用意をしておくこと、と指示がありました。

<以下の質問と大きな枠が書かれた紙が一人ひとりに配られる>
保護者から、「子どもが親しい友だちもいなく、宿泊学習にいきたくないと言っている。日が近づくにつれ、腹痛も起こるようになってきた。子どもに辛い思いをさせ、お金をかけてまで宿泊学習に行かせたくない」という訴えがあった。保護者の訴えを認めて休ませるか、保護者を説得して行かせるか。

<試験官から最初の指示>
5分程度自分の考えを配られた紙の枠内に書く。紙に書いた内容は評価に含めない。
<書いたのちの指示>
司会は立てないで討論を行う。討論の内容は紙にメモして良い。
結論は出さなくて良い。
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 「子どもたちの豊かな人間性や社会性をはぐくむために、あなたが教育活動の中で重要だと考えることは何か、その理由も含めて書きなさい。また、そのために、あなたは教員として具体的にどのような取組をしていきたいか、書きなさい。」
600字以上1000字以内
50分間
【個人面接(形式・人数・時間】
 面接官4人
時間20分

1.休日はどのように過ごしているか。
2.今までの部活が美術部だったり、絵本の仕事をしたりしているが、休日に絵は描いていないのか。
3.絵本の内容はどのようなものか。
<ロールプレイング>
Aはいつも忘れ物をしてきている。Aの保護者にそのことを伝え、一緒に用意をしてくれないかと言ったところ、保護者からは「うちは共働きで忙しく、一緒に用意などする時間がない。また、子どもの問題であり自立のためにやらせている」と言われた。どのように対応するか。
面接官1人が保護者役。
忙しくてできません、子どもの自立のためにやらせている、学校の責任ではないのか。などがロールプレイング中さらに言われた。
4.卒業論文の内容は
5.卒業論文の研究はどのようなことを考えながら行っていたか。
6.卒業論文の研究から、子どもたちに教えることで役立つようなことはあったか。
7.理科嫌いの原因はなんだと考えるか。
8.小学生に理科を教えるときに、どのように興味をもたせるか。
9.どのような導入を行うか、具体的に。
10.保護者は学校で教師にどのような力を子どもたちにつけてほしいと考えていると思うか。3つ。
11.コミュニケーション能力はどのようにつけるようにしているか。
12.子どもたちがクラスの中で仲良くなるために、どのようなことをしているか。
13.体罰と叱ることとの境目はどこだと捉えるか。
14.叱っても子どもがわからないようだったらどうするか。
15.遺伝子検査などが発達してきているが、そのような検査によって差別などが起こったらどうするか。
16.遠足などで班決めをするとき、子どもたちから好きな人同士で組みたいという意見があった。どうするか。
17.班を決めさせているとき、教師としてどのようなことをしているか。

【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 ①跳び箱(男子8段、女子6段)
②マット(技を4つ、各自組み合わせを考えて演技する)
③水泳(25m、泳法自由)
④ピアノ(春がきた、さくらさくら、朧月夜/1つ目は自分の弾きたい曲を1番のみ、2つ目は試験官の選んだ曲を1番のみ)

テスト内容の順序は、
体育→ピアノ
ピアノ→体育
と各自違います。
また、体育は、
男子が水泳→マット→跳び箱
女子がマット→跳び箱→水泳
の順でした。
【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 今年から集団討論の方法が変わりました。
司会なしでの討論の練習を何度もされると良いと思います。

【受験自治体】
 栃木県
【試験段階】
 二次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 
【筆記試験の様子について】
 
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 集団討論について
面接官は4人。時間は40分。
最初に全員にテーマが書かれた紙が配られる。5分間で自分の意見を紙に書く。その後は自由に討論。司会はたてない。

「昼休みに校内を巡回中携帯電話で通話をしている児童を見つけた。学校に携帯電話を持ち込むことは原則禁止になっている。その児童は職員会議で家庭に事情があると話題になった児童である。すぐに通話をやめさせるか、通話を続けさせるか。」
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 「子どもたちの豊かな人間性や社会性を育むために、あなたが教育活動の中で重要だと考える事は何か、その理由も含めて書きなさい。また、そのために、あなたは教員として具体的にどのような取り組みをしていきたいか、書きなさい。」

字数:600字以上1000字以内
時間:50分間
【個人面接(形式・人数・時間】
 試験官は4人。時間は20分間でした。
最初に場面指導をしました。
・教科書に絵を描いている子がいてそれを注意したらちゃんと授業を受けているから別にいいじゃんと言われました。どう対応しますか。

場面指導が終わった後はそれぞれの試験官から質問がありました。
・特別支援についてどう考えていますか。
・分かる授業をするためにあなたはどんな取り組みをしますか。
・保護者に信頼されるためにどのような取り組みをしますか。
・保護者は学校(教師)にどのようなことを求めていると思いますか。
・あなたが1番相談できる人はだれですか。
・趣味は何ですか。
・今子供たちの間ではやっているものは何ですか。
・あなたの長所と短所はなんですか。理由も教えてください。
・短所を克服するために努力していることはなんですか。

2012年度

中学校

1人目
 女性 小学校

※集団討論についてです。
集団討論の題は、
「主体的に学ぶ態度の育成について」でした。
司会を決める際、すぐに立候補してくださる方がいたのでスムーズに討論を始められました。
流れとしては、まず児童が主体的に学ぶ態度はどのようなものかを定義づけして、次にそのためにどのような授業を行うかを詳しく討論するような感じでした。(あまり覚えていなくてすみません。)
司会者の方の進行がとても上手く、よい討論になりました。
そしてわたし自身も、積極的に発言できました。


個人面接
①どんな気持ちで待っていましたか。 ②緊張しているか。
③確かな学力についてどう考えているか。また、それを踏まえどう指導するか。
④学力が低い児童に対する指導は。 ⑤卒業論文のテーマは。
⑥あなたが教員に向いていると思う所は。
⑦理想の教師は。
(→小5、6年時担任してくれた先生のような信頼できる教師、と答えました。)
⑧その担任の先生はどのような指導をしてくれたか。
⑨楽しく面接できていますか。 ⑩子どもは好きか。
⑪かわいい児童の他に、かわいくない児童もいると思う。どう関わっていくか。
⑫どう信頼関係を築いていくか。
⑬見たところ体育会系ではないが、体力に自信はあるか。
⑭小学校の教員となると体力は必要だが、本当に大丈夫か。
質問については抜けている所もあるかと思いますが、このような流れでした。
試験官の方がとても優しく、楽しい面接をすることができました!(笑いもありました。)


場面指導j
「漫画を持ってきている児童がいる。注意すると、先生だって漫画持ってきてる人いるじゃん、と言われた。どう指導するか。」
考える時間30秒、その後3分程度で指導せよ。

2人目 小学校 男性

試験会場に入っての雰囲気
受付時間は8時30分からのはずでしたが、すでにたくさんの受験者が集まっていたために8時ごろに受付を開始しました。志望校種ごとに会場がわかれ、小学校組は大講義室というホールのような場所でした。席は決められていて、知り合いも多くアットホームな雰囲気です。9時から諸注意が始まり、9時10分から10時20分までは適性検査です。


筆記試験
適性検査は説明を受けてから始めました、MMPIなので簡単な質問ばかりで集中力を保つのが大変でした。


集団面接
※集団討論についてです。
集団討論は『いじめの早期発見と対策』です。司会を決めてくださいと言われ、少し間を空けた方がいいかなと、思って5秒後くらいに立候補しようとしたら他の人に先を越されてしまいました…残念(;_;)討論は、少し微妙な気がします。司会の人が、曖昧な発問が多かったり分からない発問があり受験者が助け船を出しながら進んでいった感じです。自分らしさも出せなかったためアピールできず、平凡になってしまったかな…と、思います。
詳細 小論文の後、集団討論の説明、諸注意をしてから、昼食休憩です。集団討論の一回目は13時30分から14時10分の40分間です。5分前に教室前に移動して、面接官に受験番号を確認され、説明を受け、入室しました。荷物を置き、自分の番号の席の前に立ち、受験番号と名前を全員が言ってから着席しました。面接官から討論の説明を受け・番号で呼ぶ・挙手で発表・全員が発表すること・長くても1分・結論は出さなくてよい・人の意見をよく聞き、それも踏まえて発言する・面接官を気にしないと、言われました。そして、司会を決めてくださいと言われ、メンバーの中でどうしますか、という声が上がりその後、すぐに挙手で決まりました。僕がやるつもりでしたが、スピードに負けました…テーマは『いじめの早期発見と対策』です。そのテーマの背景を面接官が話してから討論開始です。司会者の方は少し不安な感じで、発問がはっきりしない場合がありました。その時は受験者が『~ということでしょうか?』と聞いて、助け合いながら討論ができました。全員が発表する前に、ほぼ対話するような形で討論が進んだので発問もその都度あったような感じがしました。覚えてる限りで、・いじめの種類は?・早期発見のためには?・見つけたときの対応
・保護者への対応・いじめられた側への心のケア・いじめた側への心のケア 討論の途中で時間となり、面接官に区切られそのまま終了しました。荷物を持って退室しました。


論作文
10時40分から11時40分までが小論文です。説明をしてからなので書きはじめは10時50分からの実質50分間でした。テーマは『児童生徒が自らの将来に対する夢やあこがれをもつためにあなたが最も大切だと考えることは何か、その理由を含めて述べなさい。また、そのために、あなたは教員として、児童生徒に対してどのような働きかけをしていきたいか、具体的に書きなさい。』です。


個人面接
荷物を後ろの机に置いて、席の横で、名前と受験番号を言ってから座りました。
質問は
・遅い時間に個人面接とわかってどう思ったか  
・今日はなにで来たか
・勤務地はどこがよいか  
・教師として向いているところ(楽しませるところと答え、)
・どのように楽しい授業をつくるか
・数学を勉強する良いところは(パソコンなどの基礎となっていると答え、)
・子供にはそれは難しいと思うので、私を子供だと思って喋ってください←場面指導パート2!?
・パソコンを使うにあたって、弊害と利点  
・高学年には楽しいだけじゃ通用しない、どうする?
・他人に誇れるところはなにか  
・一番苦労したことはなにか
・挫折経験は  
・今日は練習の成果は出たか
・考えていた質問はでたか
です。
面接官も、圧迫とまではいきませんが、きつい雰囲気でした…


模擬授業
場面指導
・図画工作の時間にリサイクル作品をつくりたいので、プリントをつくり保護者に配布したところ、忙しくて用意できないと、言われた。どうするか

3人目 小学校 女性

※集団討論についてです
テーマは「学校における安全の確保について」です。
私も、司会に立候補してみました。
①こどもたちが危険だと感じる場面
(たくさん意見が出たので、学校内と学校外の二つに分けました)
②子どもが学校外で安全に過ごすためには
③学校外では
④危険が起きたらどう対応するか
⑤不審者が出たらどうするか(①の意見から)
⑥自然災害が起きたらどう対応するか
という発問のもと進めました。私も試験管のかたから説明があり、焦ってしまいました。
また、最初の発問で対応策の意見が出てしまい、その後の発問を考えるのが難しかったです。


個人面接
個人面接、終わりました。流れについては、まず、試験開始5分前くらいに自分で試験の部屋に移動し、廊下で待機します。呼ばれたら部屋に入り、受験番号、氏名を言って着席します。始めに場面指導です。
その後は
①あなたは併願しているが、どちらに行くか。栃木県のどこの採用でもいいか。
②新しい学習指導要領はどう変わったか。
③確かな学力とあるが、あなたはどう考えているか。どうやってその力をつけていくか。
④他にもあると思うが、何か。(ど忘れして答えられませんでした(T-T)勉強します、といってしまい、後悔しています。)
⑤英語をどのように指導していくか。
⑥大学の授業でどんなことを学んだか。
⑦今までで一番頑張ったことは?
⑧逆に苦労したところは
⑨あなたが一番教師に向いていると思うところは
⑩なぜ小学校にしたか
⑪あなたは音楽を専門としていますが
学期でクラスを受け持ったとき、こどもたちにどんなことを伝えていきたいか
⑫あなたの長所と短所は
こんな感じです。試験管は優しい雰囲気でした。圧迫、という感じではなかったです。
ただ、声が小さくて何度か聞き直してしまいました。(履歴書に難聴だと書いていたのですが、予め自分からも伝えればよかったです。)


模擬授業
場面指導は「クラスで漫画を持ってきている児童がいる。注意したら、先生だって持ってきている、と言われました。あなたはどう指導しますか。」でした。

4人目 小学校 女性

※集団討論についてです。
テーマは、『家庭との連携について』でした。わたしも司会をやらせていただきました。
雰囲気は、ほとんどのメンバーが集団面接で顔を合わせていたメンバーだったこともあり、途中でみんな笑顔が出るなど終始和やかでした。
私たちのグループの発問は
1、子どものどんな様子を見て、家庭の教育力が低下していると感じますか。
(1で学習面、生活面から意見が上がったことを踏まえて)
2、教員として生活面ではどのようなアプローチが出来るか
3、教員として学習面ではどのようなアプローチが出来るか
(保護者と連絡を取り合ったり、子どもの情報を密に交換し合うという視点が多かったことを踏まえて)
4、どのような点に注意して、そのように連携を取り合う姿勢を保護者に伝えますか
(地域全体が交流し合える場があるとより良いという具体例があがったので)
5、他に、具体的な行事や活動はありますか
という感じです。
発問が、ここに書いたような簡潔なものにならなかったことで、他の受験生に伝わりにくかったのではないかと後悔しています。
5つめの質問では、時間になり、私が発問したタイミングで終了となりました。
とても活発な意見交換ができたグループだったと思います!


論作文
本年度の小論文のテーマは、『児童生徒が自らの将来に対する夢やあこがれをもつためにあなたが最も大切だと考えることは何か、その理由を含めて述べなさい。また、そのために、あなたは教員として、児童生徒に対してどのような働きかけをしていきたいか、具体的に書きなさい。』でした。


個人面接
『前の受験者が終わったら、一分待って入室』とあったので、数えていたら、どうぞ、と促されたので入室しました。
質問内容
①緊張していますか  ②何でここまで来ましたか  ③最近の休日の過ごし方は
④最近の気になる教育ニュースは何ですか
⑤(履歴書から)免許をたくさんとっているようですが、なぜ小学校なのですか
⑥あなたが教師に向いてると思うところはどこですか
⑦あなたの長所と短所は
⑧(前の質問で信頼関係というキーワードが出たので)どのような取り組みを行いますか
⑨勤務地は栃木県内ならどこでもいいのか。希望はあるか
抜けている質問があったり、順序が前後していたりするかもしれませんが、大まかな質問は以上で、答えに対し細かい質問をされました。
雰囲気はよく、わたしも笑いが起きました。
わたしらしさは出せたと思いますが、具体例を含められる話題が少なかったので、自分からもっと具体例を交えるように話せればよかったと後悔しています(´;ω;`)抽象的になっちゃったかも。


模擬授業
「場面指導」
転校する子(Dくん)に対して、Aくんは「Dなんて早くどっか行っちゃえばいいんだ。いなくなって清々するよ」などと言っています。その時あなたはどう対応しますか。
練習と違った点として、場面指導は、考える時間が30秒、実演が3分程度、という感じでした。

感想 後輩へのアドバイス
なんだかあっという間でした。。。
もっと話したかった><!!
というのが一番の感想です。

5人目
小学校 男性

※集団討論についてです。
テーマは家庭との連携について
時間を無駄にしてはいけないとすぐさま手を上げて、司会をさせていただきました。
私の発問は
⑴どのような点に留意するべきと考えるか
⑵電話での連携での留意点
⑶学級通信での留意点
⑷相互連携する際の留意点
という流れで進めました。
最後の発問に悔いを残しました。。

6人目
小学校 男性


2.試験会場に入っての雰囲気
試験会場は静かで緊張感があった。大講義室が会場だった。


4.論作文について(テーマ・文字数など)
「児童生徒が自らの将来に対する夢をやあこがれをもつために、あなたが最も大切だと考えることは何か、その理由も含めて述べなさい。また、そのために、あなたは教員として、児童生徒に対してどのような働きかけをしていきたいか、具体的に書きなさい。」について、50分間で、600字以上1000字以内で書く。


5.個人面接について(形式・人数・時間)
面接時間は20分、試験官は4人でした。

面接官1:今日は、ここまで来る間にどのようなことを考えていましたか?
私:これまでかかわってきた子どもたちの顔が思い浮かんできました。
面接官1:それは、なぜでしょうか?
私:理由はよく分かりません。自然と出てきました。
面接官1:あー、そうですか。では、早速ですが、場面指導をして頂きます。

面接官1:教室に行くと、Bさんが漫画の本を学校に持ってきていて、他の友達に見せびらかしていた。Bさんに声をかけると、「先生も学校に本を持ってきて職員室で見ていたり、コーヒーをのんだりしているじゃないか」と言ってきた。私(=面接官1)がBさんになりますので、Bさんとの対応をやってください。
=30秒間考える時間が与えられる=
私:Bさん、おもしろそうな漫画の本だね。
面接官1:そうだよ。
私:そっかぁ。Bさん、漫画好きだって言っていたもんね。
面接官1:うん。
私:でもさ、勉強に関係ないものを学校に持ってきていいんだっけ?
面接官1:え、でも、先生も職員室で雑誌とか持ってきて読んでるでしょ。
私:お〜、Bさんは、いつも先生のお手伝いをしてくれるから職員室に来ることも多いし、よく知っているねー。「先生が雑誌を読んでいた」というのは、例えば、いつかな?
面接官1:先週も読んでたよね。
私:あー、読んでた、読んでた。でもね、先生が職員室で読んでいた雑誌は、昨日、みんなに理科の授業をする時に、「金環日食」のことをもっと詳しく教えたいなぁっと思って読んでいたんだよ。
面接官1;ふーん。じゃあさ、職員室でコーヒー飲んでるのは?僕たちもジュースを持ってきて飲みたいなぁ。
私:ジュースを持ってきたいのかぁ、最近、暑いもんねー。でもね、先生がコーヒーを飲むのは、授業をする時に、喉が痛くて声が出なかったら授業ができないでしょ。
面接官1;だったら、水を飲めばいいじゃん。
私:たしかに!先生は、水も飲んでるよー。(←これでよいのか?)
面接官1:ねぇ、どうしてこんなに長く僕にばっかり言うの?この前、Aさんが漫画の本を持ってきた時は、先生、何も言わなかったのにー。ずるい。
私:それは、いつの話かな?
面接官1;3日前くらだったかな。
私:あー、思い出した。あの時、先生、職員室に急いでいかなくてはならなかったから、Aさんに、「漫画、持ってきちゃダメだよ」ってしか言わないですぐに職員室へ行っちゃったもんね。Bさん、よく先生のことを見てるねー。Aさんにもきちんと言っておきます。
面接官1:Cさんも、Dさんも、みんな持ってきてるよー!
私:教室で全員にお話をします。(←「全員の原則」を使った。後から思いついたのだが、「趣意説明の原則」もいれて、このことは、非常に大切なことなので、全員にお話をします。と言えば、もっと良かったなぁ。)

面接官1:そこまでで、いいですよ。

面接官2:学力低下について世間ではいろいろ言われていますが、あなたは、学力低下についてどのようにお考えでしょうか?
私:学力が低下することは、よいことではないと思うので、学力を高めていく必要があると思います。
面接官2:では、あなたが教師として学力を高めていくために、どのようなことをしていきたいですか?
私:子どもたちにとって分かりやすく楽しい授業をしていきたいと思います。
面接官2:分かりやすく楽しい授業とは、どのような授業でしょうか?
私:子どもたちが授業に興味や関心をもって意欲的に取り組める授業です。
面接官2:意欲的に授業に取り組めると言いましたが、具体的に1つ例を挙げ、分かりやすく説明してください。
私:社会科の授業で、寒い地方で暮らす人々の暮らし(私のD検)や海の近くで暮らす人々の暮らし(松崎先生のCDで聴いた)について学習した時のことを挙げます。栃木県の子どもたちは、北海道や新潟のような豪雪地帯ではないし、海もありません。そのため、子どもたちにとって理解が難しい内容です。しかし、縦長信号機、スノーポール、消雪パイプ、津波警報機などの写真を授業の導入部分で提示することで、児童の興味や関心が高まり、自分の住んでいる地域のまちづくり、防災について積極的に調べようとする児童の姿が見られました。

面接官3:公務員改革が叫ばれていますが、教員についても定数の削減によって無駄をなくそうという動きも一部に見られます。あなたは、このことについて、どのように思いますか?
私:無駄をなくすことは必要だと思います。しかし、国際的に見ても日本は、教員1人当たりの児童数が非常に多いです。1人1人の児童にきめ細かな指導ができるためにも、教員の数を確保する必要があると思います。
面接官3:そのためには、お金が必要です。どのようにしてお金を確保しますか?
私:国全体の予算を見直し、無駄なものは省き、必要なところに必要な分をあてていく(←アリコジャパンのCMみたいだけど・・・)ということが必要だと思います。

面接官4:教員にむいていると思うところは、どのようなところですか?
私:子どもの前で、いつも笑顔でいられることです。
面接官4:なぜ、いつでも笑顔でいられるのでしょうか?
私:どんない手のかかる子どもであっても、かわいいな、何とかしてあげたいなと思えるからだと思います。

面接官4:学校教育と家庭教育の境とは何だと思いますか?(←この質問が、面接試験全体で最も難しかったです)
私:少々、お時間を頂いてもよろしいでしょうか?(間をあける)教師が入っていけるかどうかということだと考えます。早寝、早起き、朝ごはんなど家庭生活におけることに対して、教師がそれぞれの家庭に行って指導をするわけにはいきません。

面接官1:あなたの長所と短所は、どんなところだと思いますか?
私:長所は、1つのものごとにとことん粘り強く取り組めることです。短所は、時々ですが、集中しすぎてしまい、まわりが見えなくなることがあります。そうならないように、優先順位を紙に書いて残しておくこと、まわりの方のアドバイスに耳を傾けるよう務めています。(キター!自己分析系。金井寧先生や佐藤文子先生や佐藤大輔先生からアドバイス頂いたことをそのまま追試しました。ありがとうございました!)

面接官1:最近、読んだ本は何ですか?また、その本の概要を説明してください。
私:マラソンの高橋尚子選手を育てた小出義雄監督が書いた「君ならできる」という本です。この本は、小出監督が選手を育てる時に心がけていることや工夫すべきことについて、ご自身の経験をふりかえりながら書いてあります。
面接官1:その本を読んで、あなたがこれから教員として生かしていける点や学んだ点があれば教えてください。
私:監督が一生懸命指導すれば選手も一生懸命練習する、監督が手を抜けば選手も手を抜くと書いてありました。教員が子どもたちの指導をする際も同じだと思います。私はこれからも子どもたちとかかわっていく際に、子どもたちの幸せを考えながら一生懸命指導や支援をしていきたいと思います。

面接官1:この質問は、合否に関係しませんが、栃木県内どこに採用されても大丈夫でしょうか?
私:はい。
面接官1:以上で、個人面接試験を終了します。


6.集団討論について(形式・人数・時間)
試験時間は40分、面接官は4人、受験者10人。
はじめに、面接官から「受験者の中から司会者を決めてください」との指示。
一瞬の間をおいて、別の受験者が手をあげる。完全に挙げ終わらないうちに私もそれを見て手をあげる。ほぼ同時だった。「絶対に司会をしよう!」と思って練習していたので、立候補しないのはもったいない。
私でないほうの受験者が「じゃんけんで決めましょうか?」と提案してきた。
ジャンケンをしたら、勝った!
集団討論の課題は、「学校の安全確保について」だった。
司会なので、第1発問が重要だと思っていた。以下のように進めた。
「学校の安全確保と言っても、それぞれ考えていることが違うかと思うので、みなさんが学校の安全確保と聞いて、どのようなことを考えるか話しあってみませんか?」
「教師として、学校の安全確保にどのように取り組むか、工夫点や留意点について話しあってみませんか?」
「みなさんの意見を聞いていると学校の安全確保にはたくさん行っていくべきことがあると感じました。一方で、教員だけで行っていくには限界があると痛感しました。みなさんの意見のなかにも家庭や地域社会と連携を図るとことが大切だという視点が多く出されましたので、私達が、子どもたちの教育活動を行ってくうえで、家庭や地域社会と連携を図っていくうえでの留意点や工夫点について話しあってみませんか?」
最後に、じゃんけんをした方に「司会を譲って頂きありがとうございました」と述べ、退室。
10回以上、集団討論の司会を練習してきた。司会ができてよかった!退室してから、「まわりの方々から非常にやりやすかった」 と言って頂けた。講師経験者ばかりだったので、一気に6〜7人挙手することもあり、戸惑ったこともあったが、練習の成果は出せたと思う。


7.体育実技・音楽実技
<体育実技>
男子は、水泳→マット運動→跳び箱の順番でした。水泳は25m(泳法は自由)です。はじめに子ども用のプールで軽く泳ぐことができます。マット運動は、4種目を連続で行います。跳び箱は、8段(女子は6段)を1回練習した後に本番を1回跳びます。かなりロイター盤がはねます。試験官が説明の際に「ロイター盤がかなりはねますので、いつもよりも控えめに・・・。あ、いつも跳んでないかぁー。」と笑わせてくれたので、みんなリラックスして跳んでいました。
<音楽実技>
課題曲「うみ」「夕焼け小焼け」「もみじ」の中から任意で1曲を弾く。残りの2曲から面接官に指定された曲を弾く。2曲とも弾きながら歌う。


8.感想・気づいたこと
2次試験は、独特の緊張感がある。しかし、岸上先生のCDをiPhoneで聞くと会場でも緊張しないで過ごすことができた。

中学校

7人目 中学校 数学

※集団討論についてです。
私の班のテーマは家庭との連携についてでした。


流れとしては入室後席の後ろに立ち、番号と氏名を述べました。その後注意事項の説明がされ、司会者を話し合いで決めました。
受験者の一人が「誰か司会者の経験はありませんか」と言っていたのは印象的でした。
司会者は私がやることになりました。
決定後テーマが発表され、討論が始まりました。
テーマの説明の時点で現状について説明されてしまい、とても焦りました�
発問を考えることに固執してしまい、途中で試験官に注意を受けてしまいました。
発問を募るように声掛けをすればよかったですね…。


個人面接
時間5分前に移動しました。若干迷子になりましたが、無事時間前につきました。試験官に呼ばれ入室し、後ろの机に荷物を置き、番号発表後着席しました。
・質問内容
①会場までの移動中何を考えていたか。
・どんな先生になりたいか? 
・具体的には?
②学習指導要領が今年から本格的に実施されたが、確かな学力を身につけるためには何が必要か?
・数学と表現力は結び付きが感じられない。あなたはどのように実践するつもりか?
・計算問題はどうするつもりか?
・レベル差のある生徒にはどう対応するか?
・どうしても苦手な生徒へのアプローチは?
③あなたが先生になりたいと思うきっかけは?
・その先生はどんな人だったのか?
・それからずっと先生になりたいと思っているのか?
・あなたは好き嫌いがあるか?
(この質問で食べ物かどうか聞き返してしまった。若干笑いが起きた。)
・本当に嫌いな人はいないのか?
(返答後、「神様みたいな人だね」と言われてしまった。「神山だけに」とか言おうとしたが止めておいた。)
⑤合唱をやっていたようだがきっかけは?
・何のパートをやっていたか?
・部ではどんな役割を持っていたか?
・合唱は協調性が大切だが、どうやって養っていくか?
・スポーツはやってないのか。
・なんでやらないのか?
・普通の運動は抵抗なくできるか?


模擬授業
ある生徒が制服を着くずして学校に来た。厳しく注意したところ、「他の学校ではみんなこの格好だし、法律で禁止されていないから大丈夫だ。」と言われた。あなたはどう指導するか?


感想、後輩へのアドバイス
終始和やかで、後半は笑いもしばしば起きていました。一周して面接が終わってしまったのであっという間に感じました。笑顔とゆっくりしたテンポで喋れたので良かったです。

8人目

栃木県の集団討論では、校種に関係なく時間帯で課題が統一されています。
グループは、時間帯によって4つに分けられています。私は最後の4回目のグループでした。
他のグループについても3人から情報を得ましたので、発信します。
1回目のグループ:児童生徒の自主性を高めるために、発達段階に応じて、教師としてどんな働きかけをするか?
2回目のグループ:主体的な学習態度の育成についてどうするか?
3回目のグループ:家庭との連携について
4回目のグループ:学校の安全確保について

9人目

<1日目>
適正検査、論作文、集団討論
・適性検査→ミネソタ多面人格目録(1時間)
・論作文→ 児童生徒自らの将来に対する夢やあこがれをもつために
      あなたがもっとも大切だと考えることは何か、その理由
      も含めて述べなさい。また、そのために、あなたは教員
      として、児童生徒に対してどの様な働きかけをしていき
      たいか、具体的にかきなさい。
      (600?1000字 50分)
・集団討議→児童生徒の自主性を高めるために、発達段階に応じて、
      教師としてどんな働きかけをするか。
 ※司会者を1人たててからお題が出された。
  配点は個人面接の次に高い。
(受験者10人のグループ/試験官4人/ 40分)      
 

<2日目>
個人面接(試験官4人/20分)
聞かれた順に羅列する
面接官A
・緊張していますか?
・2次試験に向けて、どんな準備をしてきましたか?
・○○市在住ですが、勤務地の希望はありますか?
〈ロールプレイ〉
私(試験官A)を実際の保護者だと思って対応して下さい。
今から、問題を2回読みます。考える時間を30秒さし上げます。
「C君が友達を殴ってしまいました。C君を指導した後に、C君の母親から、
「Cは友達を殴ったが、Cは殴ったので殴り返したと言っている。
 ちゃんと他の子にも指導したのか」と、クレームがきた。
 C君の母への対応をして下さい。」
・今、大学で、どんな勉強をしていますか?
面接官B
・今、一人ぐらしですか?
・今、大学へはどうやって通っているのですか?
・教えるのが得意な教科と、苦手な教科は何ですか?
・今、確かな学力をつけることが重視されていますが、
 あなたは何を大切にして指導しますか?
・どうして、特別支援教育を学ぼうと思ったのですか?
面接官C
・改めて聞きますが、どうして小学校の先生を目指しているのですか?
・教員は多忙であると言われていますが、あなたはこのことについて、
 どの様に考えていますか?
・実習を通して、教員の仕事に’やりがい’を感じると述べたが、
 実習先の先生から、そのような話を聞いたのですか?
・教員は多忙であるが、篠崎さんは何かリラックス法などありますか?

面接官D(※おそらく民間人)
・今、人間関係の希薄化が問題視されていますが、篠崎さんは今まで
 信頼関係を結ぶ上で、何を重視してきたか。
・先ほど、相手の話を聞くことが大切だと言っていたが、今までの経験で、
 相手の話を聞いて何か解決できた経験はありますか?
・相手に信頼されていると思ったことはありますか?
・その理由はなんですか?
・中には信頼関係を結ぶことが難しい相手もいるかと思いますが、あなたは
 どの様にして信頼関係を結びますか?

再び、面接官A
・○○さんは、面接を見させて頂いて、非常にしっかりとした方だと見受けましたが、
 教員生活では、自分だけではどうしても解決できないこともあると思います。
 そのようなときは、どうやって解決しますか?


<3日目>
音楽実技
・ピアノ弾き歌い
課題曲→「うみ」「ゆうやけこやけ」「もみじ」
・マット運動(4種の技を連続して行う)
・跳び箱(女子6段)
・水泳(25m自由形・タイム関係なし)

サイト内の情報の無断転載を禁止します。
また、リンクを張る場合は、「採用試験突破ランド」トップページから張るようにしてください。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド