TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6882212 更新:2014年10月27日

算数科 6年生 「6,単位量あたり」  第4時(啓林館)


道のりの求め方を学習する

○7/8(木)
4時間目の授業。(啓林館上 教科書70ページである。)
『日付、ページ70と書けたら書けましたと言いなさい。』
『お隣と確認しなさい。』

『教科書の70ページを開けなさい。』
『お隣と確認しなさい』

教師が、道のりを求めるから問題1も全て読む。
続いて子どもに読ませる。
『何を求めるのですか。』「チーターが5秒間で何m進むのかです。」
『その通り。式と答えをノートに書きなさい。』
『簡単だよね。』『どうして?』「教科書に書いているから。」
『式と答えを言います。』と言って、1名指名して答えさせる。
『ところで32って何のことですか。』「速さです。」
このとき、式の下に言葉を書く。(板書1)

板書1 
     式   32 × 5  =160  答え160m
          ↓
          速さ

『5は何のことですか。』「時間です。」
このとき、式の下に言葉を書く。(板書2)

板書2 
     式   32 × 5  =160  答え160m
          ↓    ↓
          速さ ×時間

『160は何のことですか。』「道のりです。」
このとき、式の下に言葉を書く。(板書3)

板書3 
     式   32 × 5  =160  答え160m
          ↓    ↓    ↓
          速さ ×時間 =道のり

『言葉の式ができました。覚えられるまで読みなさい。』
『この言葉の式が道のりを求める公式です。赤で囲みなさい。』

『2を読みます。』
教師が一度読む。続いて子どもに読ませる。
『ア、イ 2つの問題の式と答えができたら持っていらっしゃい。』
アについて2名、イについて2名を指名して答えさせる。

『3を読みます。』
教師が一度読む。続いて子どもに読ませる。
『問題の式と答えができたら持っていらっしゃい。』
先着2名を指名して答えさせる。

最後に計算スキル34の問題をして授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド