TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8379441 更新:2014年10月27日

算数科 2年生 「ふえたりへったり」  第1時(啓林館)


文章題を学習する(スマートノートブック活用の授業)

1時間目の授業。(啓林館上 教科書71である。)
『日付、ページ71と書けたら持っていらっしゃい。』

『教科書の71ページを開けなさい。』
『お隣と確認します。』
ここで画面を出す。(画面1)
『□1を読みます。』
教師が一度読む。続いて子どもに読ませる。

画面2を提示。
『駐車場に車が10台止まっています。』
『なんかおかしくない?』「車は4台しかない。」
そこで、画面のシートをはずし、10台を表示させる。
『隠れていたんだね。』

画面3を提示。
『そこへ2台入ってきました。』
『そこってどこですか。』「駐車場です。」
『その通り。』
『駐車場に何が入ってきたの?』「車。」
『何台?』「2台。」
『そうか。』と言って、車2台の絵を登場させる。

画面4を提示。
『また、6台入ってきました。』
『どこに入ってきたの。』「駐車場です。」
『何が入ってきたの。』「車です。」
『何台?』「6台。」

画面5を提示。
『車は今何台ありますか?』
『ノートに式・答えが書けたら持っていらっしゃい。』
持ってこれた子から黒板に式と答えを書かせる。(先着3名)
このとき式には大きく分けて3通りある。
1つ目:10+2+6
2つ目:10+8
3つ目:12+6
(3種類の式が出ない場合は教師が出す。)
特に2つ目の式と3つ目の式を書いた子には、理由を聞く。

もう一問は同様の先生問題を行う。

最後に計算スキルの問題をして授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド