TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7737293 更新:2014年09月05日

コモチベンケイソウの意外な利用法(6年・人と環境)


 コモチベンケイソウ、セイロンベンケイソウなど、理科室で栽培している方も多いと思う。

 これを、六年生の、「光合成で酸素が作られる」(人と環境)実験に使える。

 東京書籍の教科書だと、コマツナでやることになっているが、コマツナがしおれてしまう。
 (結果はちゃんと出るのだが)

 45センチの水槽に、ベンケイソウの鉢植えを2~3個入れ、ベニヤ板でふたをする。
 ガムテープ、透明ガムテープ等で密封する。

 この際、気体検知管用の穴をあけておく

 上記の穴からCO2ボンベでCO2を吹き込み4~5%のCO2濃度にする。
 (人が入っていれば、一発で窒息する)

 日光の当たるところに数時間(できれば半日)放置する。

 私のところでは、酸素濃度が19→21%(空気中の濃度と同じ)
 CO2濃度が4→0.2%へ変化した。

 ベンケイソウはどうなった?
 元気そのもの!

 コマツナ+ビニル袋よりダイナミックでいいです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド