TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5824605 更新:2014年03月27日

終業式で配布する学級通信の内容例(高校2年3学期)


1 思い出を語る

クラスの思い出を、上位3位まで書いた。
普段の生活が大事だというスタンスを教えたいので、1位は日常のことである。

もう終わりかと思うと,本当に名残惜しい。思えばこの1年,たくさん笑わせてもらった。本来皆を励まし,力にならないといけない担任の私の方がむしろ恩恵を受けていた気がする。私なりにこのクラスの思い出ベスト3を列挙する。

3位 修学旅行
 「修学旅行が楽しい」「(生徒の動きが早すぎて)担任の方が時間に追われる」というのが初めての感覚だった。とにかくよく規律を守ってくれた。このクラスをもっと担任していたいなと改めて思ったが,この時点で既に残り6日となっていた。

2位 弁論大会クラス予選
 笑いの連続だった。部活ネタ・自虐ネタ・田舎ネタ・・・と様々なテーマが飛び出した。聴衆も話し手を煽(あお)り,話し手もそれに応え,どんどん盛り上がっていった。
 せっかくの機会だから,【全員】の成長を保証したかった。少なくとも,舞台に立つ機会を与えたかった。出場者の押し付け合いにならなかったことが何よりの収穫。

1位 成績の伸び
 模試で10月→1月の伸びが顕著だった。もちろん英数国で8クラス中の1位になった。その兆候は授業で見られた。助動詞や助詞の用法を問うと,ある時期からポンと正解が出てくるようになった。暗記事項だけでなく記述問題も相当やったが,その都度自分なりの答えを書き,満点の答案を作成できた。実習生・○○先生の研究授業の際には,生徒が次々と発言することで授業が進むという異例の展開になった。後の合評会で「あれはすごかった」と評判になっていたし,○○先生自身も「生徒に助けられました」と感激していた。(たいていの研究授業は教師がほとんどの時間喋(しゃべ)って大人しく終わるものなのだ。)そういう1個1個の積み重ねができる集団が伸びるのは当然だ。

2 春休み中の注意事項と新学期初日の動き

0荷物は本日で完全に持ち帰ること。ロッカーを含め,残っている物は全て処分します。
①4月4日までは高2フロアを使うことになります。教室は施錠されます。
②自習室は7時から17時まで開いています。また,課外で来ている生徒を含め,昼食場所として○組教室を使えることになりました(10:30―13:00)。学年の教員が解錠・施錠します。
③ゴミは持ち帰り。(ゴミ箱は撤去することも考えています。)掃除する人がいないのにゴミを捨ててしまう・置いていってしまう程度の心の持ち主では成績も伸びません。
④次の全員登校は4月5日(土)。新クラスと出席番号を確認し,教室に入って下さい。
⑤その他、何かありましたら○○高校 まで。

3 一人一人へのメッセージ

その生徒が頑張ったことや、周囲に認められていたことなどを全員分紹介する。
2013年度は、クラス35名それぞれについて以下のように書いた。

A君・・・弁論大会での話しぶりは堂々としたものだった。また,修学旅行の実行委員で「Aコール」が起こるほどのパフォーマンス。学年を笑いの渦に巻き込んだ。
B君・・・常に高い意識で学習に向かってくれた。かと思うと時折発するボケも面白い。彼の前向きさは皆の模範だ。
C君・・・とにかく断らない。前期の委員長も,修学旅行1日目にあったクイズの回答者も。こういうタイプはいつか運をつかむ。
Dさん・・・金管バンドで東日本に出場した時の「努力」を書いてきたのが圧巻だった。彼女の強さを支えているのはきっとその経験だろう。
E君・・・とにかく反応が良い。修学旅行中彼が前にいたことで,バスガイドはどんなにやりやすかっただろう。教室でもそうだった。文章の長さもダントツ。
Fさん・・・挨拶といい、報告といい、掃除といい、いつも丁寧。そして最後までやる。人としての基本ができている。
(以下続く)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド