TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/23 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8922476 更新:2014年03月05日

学級活動・全校集会活動大事典 ひとつの箱でうみだす省エネ・省資源・小文化


まだ使えそうは紙クズを捨てずに活かす方法を紹介します。
※原典は,市川良二氏論文※

1 次のようなことで,困ったことはありませんか

図工などで,紙工作などをしたあと始末の場面

まだ使えそうな紙片をみて(机上や床)

・とっておくべきか?
・捨てるべきか?

結論は,もちろん

とっておくべきです。

それは,次の理由があるからです。

① ものを大切にする心や態度を育てる。
② 後日,継続して工作する時に,役に立つ。
③ 省エネ・省資源の目的に通ずる。

そこで,作品や,道具などを整理したあとで、次のように子どもたちに指示します。

指示1:

先生の手にもっている紙を見なさい。
この紙より小さいと思う紙は「ゴミ箱」にすてなさい。この紙より大きいと思う紙は「自由に使える紙クズ箱」に入れなさい。

指示した後は,基準となる紙を,黒板にはっておきます。
(注) 基準となる紙の大きさは,私の場合,次の図の通りです。

R-1

2 「自由に使える紙クズ箱」の作り方

適当な大きさのダンボール箱に美しい和紙をはりつける。

R-2

これだけで,子どもたちは「スゴイ!」という。これだけなのです。
しかし,このこと自体,ただのダンボールを,生活の中によみがえらせることです。

3 どこにおくか

こだわる必要はありませんが,私はゴミ箱のすぐそばに置きました。
捨てられるもの,これから活かされるもの……この2つが並んでいるのも,おもしろいと思います。

4 入れるべき紙は,あちら,こちらに

学校の中をみわたしてみましょう。次のようなものが目につきました。

① 印刷室にちらばる印刷ミスなどの紙
② 紙工作ででる紙片
③ 教師が,授業や,教室掲示物などで使った,色画用紙などのはんぱ紙片
④ 月めくりカレンダーの用紙

5 こんな手だてで意外な効果

〔手だて〕
① 箱の中の紙を自由に使って,できたイラストなどの作品を自由にはれるコーナーをつくる。
② 自由につかってよい,フェルトペンなどを箱に入れて,用意しておく。

私のクラスでは,次のような効果がありました。

① 休み時間や放課後,または,雨の日など,絵を書いて遊びます。いい作品ができると,教師に見せようと話しかけてきます。
② はさみやホッチキスをつかっていろいろなものをつくります。
③ 授業では作りえない,自由な発想の作品をつくり,教師が驚かされることがあります。
④ みんなで,4コママンガをかいてあつめようという提案が出されました。
⑤ いいイラストを学級通信のカットにつかわせてもらっています。

子どもたちは,授業外で,自由に,紙をつかって,遊びたいのです。そのことをしらされました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド